NEW

パチンコ「ループ率90%」の連撃……時短引き戻し突破で「大量出玉」をゲット!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「ループ率90%」の連撃……時短引き戻し突破で「大量出玉」をゲット!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】の画像1

 ホットな新台をユーザーの感想を交えつつ掘り下げていくこのコーナー【激アツ新台実戦JUDGEMENT】。今回のピックアップマシンは、15年もの長きにわたり愛され続けた熱狂的ファンが支える人気アニメ第二弾を突破型高ループマシンとして登場させた『P魔法少女リリカルなのは ‐2人の絆‐』(以下、なのは2)だ。

 前作『CR魔法少女リリカルなのは』は確変65%規制真っ只中で、次回ループ確変のミドルタイプとオーソドックスなスペックであったが、今回はP機の特性である「継続率の高さ」を全面に押し出したV-STマシンとなっている。

 そのスペックは変則的で、通常時は約1/199.8の確率で大当りを目指すのだが、ヘソ入賞時のST突入率はわずかに2%。初当りのほとんどで移行する100回転の時短で引き戻すことでSTに突入させる、いゆわる時短突破タイプである。

 この時短中の引き戻し率は、約40%とハードル高め。初打ちを終えたファンの間でも、「時短4スルーで撤退」「時短スルー後に当る」「ST入れるまでに6万かかった」など、時短の突破に苦労している様子がうかがえる。

 しかし、最大の障壁を打ち破ったあかつきには、怒涛の大連チャンを期待できる現行機でも最高峰となる90%ループが待ち構えているのである。

 平均連チャン数は5.2回を数え、10連、20連の爆連報告も多数。なかには、初当り4回で大当り回数が74回、一撃40連オーバーの最高出玉4万発以上を獲得している台もあった。

 爆発力、連撃性は申し分ないようである。

 ただ、一方でラウンド振り分けに泣かされるといった評価も少なくない。本機の電チュー抽選時の大当りラウンド振り分けは、2Rから10Rまで1ラウンド刻みに細かく設定されているのだが、3・4・5ラウンドの少なめな出玉の振り分け率が高い。

「12連でMAX(10R)2回」「17連で8000発表示」など思うように出玉を伸ばせないといった不満が聞かれる。

 また、出玉速度も時速6000発ほどと、それほど優秀ではないので比較的時間に余裕のある時を見計らって打ったほうが良いだろう。長い連チャンを「なのは」たちと共にゆっくりじっくり味わうような趣向である。

パチンコ「ループ率90%」の連撃……時短引き戻し突破で「大量出玉」をゲット!!【激アツ新台実戦JUDGEMENT】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!