NEW

パチスロ最大「8割ループ」の「AT機」が撤去……ボーナス中のチャンス役は全乗せ! 

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ最大「8割ループ」の「AT機」が撤去……ボーナス中のチャンス役は全乗せ! の画像1

 『ビーストバスターズ』を最後にパチスロ事業から撤退したSNKプレイモア(現・SNK)。『メタルスラッグ』や『シスタークエスト』、『スカイラブ』などといったヒットシリーズを世に送り出したメーカーだけにファンの記憶にもしっかりと刻み込まれているだろうが、そんな同社のタイアップマシン『サムライスピリッツ~剣豪八番勝負』が去る2月16日、惜しまれつつも撤去を余儀なくされた。

 本機は1G純増約2.8枚の差枚数管理型疑似ボーナスで出玉を増やす仕様で、主なボーナス当選契機は「錬気モード」と「剣豪八番勝負」の2種類。錬気モードへは規定ゲーム数消化やチャンス役を機に突入し、15G継続間は高確率で白7揃い、すなわちボーナスへと繋がる。突入時点でのボーナス期待度は約40%。継続中はチャンス役成立で状態昇格抽選が行われる。

 ボーナス消化後及びチャンス役成立時の一部で突入する剣豪八番勝負は勝利でボーナス確定。期待度は対戦相手によって変化し、仮に敗北してしまっても引き戻しのチャンスがある。

 通常時のチャンス役成立で「尋常ランプ」が点灯した場合は「尋常チャンス」へ突入。MAXBETをPUSHして7絵柄が揃えばボーナス確定で、その期待度は錬気モードと同じく約40%だ。

 また、本機は「最終血戦」と呼ばれる期待度激高のゾーンもあり、斬紅郎に勝利できれば平均3個のボーナスストックが見込める「天覇神滅ノ刻」へ突入。引き分けだった場合でも剣豪八番勝負へ突入するが、ここは重要な叩き所のひとつといえるだろう。

 ボーナスは天下無双ボーナス(平均約400枚)、剣豪ボーナス(平均約200枚)、REGの3種類(ベル8回)で、天下無双ボーナス及び剣豪ボーナス中はチャンス役成立で上乗せ確定。赤7揃いは1G連ストックが加算され、リプレイの連続などを機に「修羅ゾーン」へ突入した場合は上乗せ枚数&ストック数が倍に跳ね上がる。

 REG中は全役で剣豪八番勝負の勝率アップ抽選が行われ、白7揃いで剣豪ボーナス以上へ昇格。「白7を狙え」演出発生率は6.99分の1で、演出発生時の白7揃い期待度は12.5%だ。

 先に述べた通り、ボーナス消化後は剣豪八番勝負に突入する。この剣豪ループで大量出玉を目指すわけだが、首尾よく7人連続で撃破できた場合は天草降臨→80%ループ&剣豪ボーナス以上が確定。怒涛のボーナス連チャンは約束されたも同然となる。

 なお、天井はボーナス後999Gハマリで到達し、前兆を経て確定錬気モードへ突入。錬気モードや剣豪八番勝負後は480Gハマリ+前兆でCZ天井が発動する点も大きな特徴のひとつだ。

パチスロ最大「8割ループ」の「AT機」が撤去……ボーナス中のチャンス役は全乗せ! のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事