NEW

甘デジ「神速」マシンの破壊力!高継続の爽快感を堪能!!

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「神速」マシンの破壊力!高継続の爽快感を堪能!!の画像1

 甘デジを町男目線による「やれるのか、やれないのか」メインで審査するこの企画。今回の審査機種はサンセイR&Dから登場した『Pゴッドイーター -ブラッドの覚醒- アマデジ神撃90VER』だ。

 設定はないので大当り確率は1/99.9固定。RUSH突入率50%、継続率90%の1種2種混合機で、ラウンドが4or7or10R、出玉約190or310or440個。これが基本スペックとなる。

 本機の魅力はもちろん90%の高ループRUSH。時短1回と残保留1個で展開する「神バトルRUSH」は突入すれば約10連、平均出玉2800個と、やれそうな匂いをプンプン漂わせている。

 また、ミドルタイプから受け継がれた「10カウントチャージ」が高継続の爽快感を圧倒的に押し上げる。これは10からカウントダウンし数字が0になったらボタンPUSHで大当りの当否を告知する演出で、つまり最速10秒で大当りする速さも魅力なのだ。

 しかも、10秒→ボタンプッシュ→役物ズガーンの気持ちよさも格別。ボタンを押すという直接的な行動と激しく震えるボタンの振動がダイレクトに体と脳みそを刺激し、極上の幸福感を味わわせてくれるのである。

 時短の抽選に漏れると「復活チャレンジ」に移行。ボタン連打で自キャラを立ち上がらせることに成功すれば大当りとなる。時間的に演出的な尺はそれほど変わらないので、スピーディーさを失うことなくRUSHを進めることができる。

 このRUSHがよくできていると感じる要因は、実はスピードではなく「ボタン」ではないだろうか。前述した「10カウントチャージ」におけるボタンの効果もそうであるが、「復活チャレンジ」でボタン連打によるメーター変動にプレイヤーの意識を集中させることで時間の感覚を意識外に逸らせることに成功している。ボタン演出の使い方が抜群なのである。

 これまでの内容は連チャン性を享受できてこそ発せられるもの。RUSH突入の50%にことごとく蹴られるようなパターンも多々あるだろう。この抽選に漏れた場合は時短もつかないのでより厳しく感じられる。

 ただ、ヘソ抽選時はどちらも最大ラウンドとなる10R大当りが約束されているので、そこはありがたい。これでRUSHにも入らない、時短も付かない、出玉も200個ない、といったような設計になっていたら、神も仏もない厳しいスペックとなっていただろう。

甘デジ「神速」マシンの破壊力!高継続の爽快感を堪能!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事