NEW

パチスロ「人気シリーズ第2弾」が「撤去」……3つの「超抜」と「全速」!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ「人気シリーズ第2弾」が「撤去」……3つの「超抜」と「全速」!の画像1


 モンキーターン。山佐が誇る人気シリーズのひとつであり、ボートレースという競技をパチスロファンに浸透させたマシンでもあるが、先日、そのシリーズ最新作『パチスロ モンキーターンⅣ』のリリースが発表された。

 初代を踏襲するゲーム性として早くも話題沸騰。導入開始は5月11日とのことだが、その一方で同シリーズの第2弾『パチスロ モンキーターンII』は3月2日に認定期間満了を迎えた。

 2014年4月にデビューした本機は、1G純増約2.3枚のAT機能「SG RUSH」が出玉増加の主軸。主なAT突入契機は規定ゲーム数消化と「超抜チャレンジ」の2種類で、規定ゲーム数消化は4種類のモードで管理されている。

 超抜チャレンジへは通常時のチャンス役を機に突入し、基本的に「洞口チャレンジ」「榎木チャレンジ」「蒲生チャレンジ」の3種類から好みで選択が可能。前兆レベルと次回モードに応じた抽選をクリアした場合は期待度70%の「波多野チャレンジ」が発生し、成功時はATと共に次回天国モードが約束される。

 ATは初回50G、以降は40G継続のセット数連チャンタイプで、継続率はAT突入時に選択されたテーブルを参照してセットごとに変動→最大8セットまでループ。消化中はチャンス役成立で上乗せ及び特化ゾーン「全速モード」突入抽選が行われ、1回の上乗せ当選で最大200Gまで加算される。

 全速モードは「波多野全速」「青島全速」「ありさ全速」の3種類で、ありさ全速は約40%で3桁上乗せに発展。ありさ→青島→波多野の順に連続発生する、大量上乗せ必至の「鬼足モード」に振り分けられることもある。

 また、初代でお馴染みの「バカンスモード」は40Gor80G継続で、SGレース中のチャンス役を機に突入。継続中の上乗せ期待度はハイビスカスの色で示唆され、最終ゲームでトータル上乗せゲーム数がまとめて告知される。

パチスロ「人気シリーズ第2弾」が「撤去」……3つの「超抜」と「全速」!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事