NEW

パチンコ『初代・牙狼』を超えた絶対的スピード……「右打ちALL1500発」の出玉力でファンに襲いかかる!!

【この記事のキーワード】, , ,

パチンコ『初代・牙狼』を超えた絶対的スピード……「右打ちALL1500発」の出玉力でファンに襲いかかる!!の画像1

 直近ではパチスロAタイプに近いスペックとなる『P笑点』をリリースするなどチャレンジャーとして奮闘しているサンセイR&D。そんな同社がこのほど注目の新機種情報を公開した。

 公開されたのは次機種となる『P10カウントチャージ絶狼』のプロモーションビデオ。絶狼といえば、サンセイを一躍スターダムに押し上げた『牙狼』のスピンオフシリーズである。

 ただ、その金看板『牙狼』も最近ではその勢いに陰りが増してきたようにも見える。その原因はP機初となる牙狼シリーズ『P牙狼 冴島鋼牙』のまさかの失速であろう。

 鳴り物入りでP機戦線に乗り込んだものの、右打ち中のあまりの遅さに大不評となってしまった。

 以降、P機のムーブメントから大幅な遅れを取ったサンセイであるが、この『P10カウントチャージ絶狼』での巻き返しを目論んでいる。

 「スピードで信頼を失ったので、今作ではそのスピードで挽回したいと考えているんじゃないでしょうか。こだわりを感じます」(業界関係者)

 本機の惹きは「初代牙狼を超える最高峰の時間性能」。『P GODEATER』で好評を博した10秒でケリがつく「10カウントチャージ」を搭載し、圧倒的なスピード感をもたらしている。

 また、同機の「捕喰装置」も同時に採用し、ラウンド間0.5秒のアタッカーで速度を徹底的に追求したのだ。

 このため、大当りから次回大当りまでの区間が約148秒の高速消化を実現。P機でも最高峰の時間速度を可能とした。

 同時に、『牙狼』シリーズといえば、やはり出玉力に注目が集まるだろう。大当り性能の移植元である『P GODEATER』は、3Rという小ラウンドを高継続で集中させることで出玉を増やすタイプ。

パチンコ『初代・牙狼』を超えた絶対的スピード……「右打ちALL1500発」の出玉力でファンに襲いかかる!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合