NEW

パチンコ4万発も余裕の「激甘」マシン!? あの「旧爆裂CR機」の復活にも期待!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】

【この記事のキーワード】, , ,

パチンコ4万発も余裕の「激甘」マシン!? あの「旧爆裂CR機」の復活にも期待!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】の画像1

『P花の慶次~蓮』の20連~30連チャンのレポートが全国から届く中、意外というか大量導入されなかった2月の他の新台が、頑張って出ていて、なかなかの人気です。

 中でもボクが打って甘いと思うのは『P地獄少女四』です。

 初打ち以来、1万発が多く、1日30回~50回と2~3万発どころか4万発なんて台も珍しくありません。バラエティに1~2台程度、多いホールでも4~5台ですが、どこもお店が利益を取りづらく、かなり苦労していると聞きます。

 この台、確変中は、余程、悪意がない限り玉を削れないので、買わないホールが多く、初当りが全て確変の10Rで、ワンセットで終わる台は、単発を引いたと思っていいでしょう。約1240発&約371発で単発1回分です。

 連チャンしても4~5連チャンで終わっても、50回転の時短での引き戻しや、地獄少女の数珠つなぎで、グイグイ引き戻して、10連クラスも多く、1万~2万発を平均して出す優れモノです。

 ボクが気に入っているのは、『Pウルトラ6兄弟』のオスイチAir-Vibプレミアで勝ちまくったように、ボクの右手には、“風の神”風神が宿っているかのごとく、風がハンドルから吹きつけましたが『P地獄少女四』は、頭上の大きな蝶々の役モノ、上蝶ギミックの下から、オスイチラッキーエアが、おでこに吹きつけるのです。

 ボクに風神が宿っているのは間違いありません。

 ハンドルを握る前にカスタマイズでDANGER柄とラッキーパトとラッキーエアは、しっかりセットして打ち始めます。BGMは、お気に入りの“ノイズ”をカスタマイズしています。

 『地獄少女』は、代々甘い印象です。

アニメは2005年から2009年まで放送されていたもので、ボクのようにパチンコで知った方も多いでしょう。 三藁と呼ばれる三人が登場してスタートラインで、主役の閻魔あい登場と、ミチル覚醒からの“予告流し予告”が初当りでした。

 おでこには、ブオンブオンと歴代最強の風が吹きつけて勝利を知らせてくれます。
 座るのは、50回転の時短で即ヤメしてる台です。

 結構あるので狙い目として成功しています。

パチンコ4万発も余裕の「激甘」マシン!? あの「旧爆裂CR機」の復活にも期待!!【谷村ひとしパチンコ実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合