NEW

パチスロ「いそまる」因縁の機種で歓喜!奇跡の「大逆転」劇!?

パチスロ「いそまる」因縁の機種で歓喜!奇跡の「大逆転」劇!?の画像1

 パチンコ・パチスロ動画界の絶対王者「スロパチステーション」の顔といえば、やはり「いそまる」だ。

 今回、その「いそまる」が「悲願」を達成した動画が配信されたのでご紹介していきたい。その様子は『【トータルイクリプス】ついに事故った!?イクリプス完全決着!【いそまるの成り上がり回胴録#484】』で観ることが出来る。

 同氏は大の「A+ART好き」として知られている。特に『パチスロ バイオハザードリベレーションズ』と『パチスロ トータルイクリプス』の2機種は因縁が深い。

 メイン機種・バラエティ機種問わず色々な機種を実戦する同氏だが、この2機種を実戦対象に選ぶ頻度が「明らかに」多いのだ。

 思い起こせば3年前、「海に飛び込む」ほど大敗を喫したのが『パチスロ トータルイクリプス』との因縁の始まりだった。

 最近では2019年11月14日の配信においても同機種を打ち、投資2392枚の回収532枚の大敗。同氏曰く「今までコイツ(本機)に突っ込んだお金で台が買えちゃう」くらい負けているとのこと。

 そこまでして挑戦し続けるのは「大事故」「継続率MAXのART」、そしてプレミアム上乗せ特化ゾーン「帝都燃ゆ」を動画に収めたいという強い意志があるのだろう。

 本動画は背水の陣から開始される。この実戦は関東3連戦の最終日であり、なんと2日間でマイナス5000枚というビハインドを背負っていた。

 このビハインドを因縁深い同機種で捲るつもりだというのだから、同氏が根っからのギャンブラーであることは疑いようがない。

 実戦は中盤まで苦しい展開が続く。ARTには当選するもののイマイチ噛み合わず単発の連続。ボーナスだけではコインは増えず、気付けば投資は7万円を超えていた。

 この時点で3日間のマイナスは8200枚オーバー、驚くべき大負けである。「ここからの逆転は絶対に無理だろう」と視聴者が思ったころに異変が起こる。

パチスロ「いそまる」因縁の機種で歓喜!奇跡の「大逆転」劇!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合