NEW

パチスロ「寺井一択」実戦を「ドラマ」にする男……『ミリオンゴッド』で超ループ⁉

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ「寺井一択」実戦を「ドラマ」にする男……『ミリオンゴッド』で超ループ⁉の画像1

 パチスロ動画配信チャンネル「スクープTV」の看板である寺井一択。彼の人気の秘密は稀有なタレント性と視聴者を楽しませることに徹する姿勢ではないだろうか。

 実戦動画においても「笑わせる」ことに重きをおき、編集もその要素を助けている。その動画構成も見事なものだ。

落語や漫才、コントの構成においては「伏線を張ってオチにつなげる」という手法がたびたび用いられるが、このパチンコ実戦動画でも同様の手法が使われているのではないかと思うほどだ。

 この見事な構成は『【アイツがいた】「寺井一択の寺やる‼」第354話』で確認することができる。

 実戦前日、寺井はやる気に満ちていた。閉店間際に下見をして翌日勝利を目指す作戦。大好きなレア台『キングパルサー~DOT PULSAR~』が稼働していることや、高設定と思われる『マイジャグⅢ』でサクッとビッグボーナスを引いて勝つなど、有意義な下見だったようだ。

 そして翌日、下見で見つけた『キングパルサー~DOT PULSAR~』がどうしても後を引いたのか、真っ先に座ってしまう。実は実機を買って会社に置いているほどの存在だ。会社で打てるのに電車で4時間かけて行ったホールで打つというのは寺井自身も疑問のようだ。

 最初の当りは早かった。リセットがかかっていたようで、投資は4000円の128ゲームでチャンスが訪れた。本機は『沖ドキ!』のように天国モードに上げて連荘を狙うタイプの機種だ。すぐに天国に上がってくれると有り難いが……。

 残念ながら規定ゲーム数をスルーしてしまう。寺井が一言「ここからがむずい」と呟いたように、以降は疑似ボーナスに当選するも連荘せず苦しい展開になった。

 耐えかねた寺井は『スーパービンゴギャラクシー』に移動を決める。前日から計算すると400近くのハマりになる台だ。本機は周期抽選でチャンスゾーンやATを狙う機種で、天井は有利区間開始から6周期の約750ゲームとなる。

 これを天井狙いで打ち始め、すぐにAT直撃。このAT中に「俺はこの動画で浦沢直樹さん(の漫画)並みに伏線を張っている」という意味深なセリフを言う。

パチスロ「寺井一択」実戦を「ドラマ」にする男……『ミリオンゴッド』で超ループ⁉のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合