NEW

パチスロ『北斗の拳』に並ぶ“大物”誕生か⁉「累計1600万部」人気作のウワサ!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ『北斗の拳』に並ぶ大物誕生か⁉「累計1600万部」人気作のウワサ!の画像1 今やパチンコ・パチスロとは切っても切れない関係となっているタイアップ作品。

北斗の拳」のケンシロウや「花の慶次」の前田慶次は、ホールに行けば必ずと言っていいほど目にするキャラクターである。

 両作品は「週刊少年ジャンプ」出身の作品だ。本誌を読んできた少年たちが大人になってパチンコ・パチスロユーザーになっているということもあるのかもしれない。

北斗の拳」といえば『パチスロ真・北斗無双』が話題になっている。ATは
純増約8枚という高純増を実現。CZとATの合算は1/456.4~1/284.0の設定差があるとの情報が公開されている。

『ぱちんこCR真・北斗無双』は必ずと言っていいほどメインとして稼働している機種。人気の秘密は「高い出玉性能」と「甘いスペック」だろう。

 本機を甘く使うホールも多く、「プロ御用達」といっても過言ではない状況もある。「パチスロになっても甘いのではないか?」などの声も浮上中だ。

 パチンコで覇権を取ったタイトルがパチスロに参入。当然ながら、関係者やユーザーからアツい注目を浴びている。

 その他にも「聖闘士星矢」や「キン肉マン」、「シティーハンター」など、ジャンプ出身の作品は人気タイトルとなりシリーズ化される場合が多い。

 また、「週刊ヤングジャンプ」の作品もパチンコ・パチスロ業界に大きな影響を与えている。「GANTZ」や「テラフォーマーズ」などの作品がタイアップされ脚光を浴びた。

 そんなジャンプ系漫画の一つが「パチスロとして開発中」という情報が浮上。累計発行部数1600万部のアノ超人気作が「適合を受けた⁉」と関係者の間で話題になっている。

パチスロ『北斗の拳』に並ぶ“大物”誕生か⁉「累計1600万部」人気作のウワサ!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!