NEW

パチスロ「最速最恐」AT機……まもなく「終幕」

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ「最速最恐」AT機……まもなく「終幕」の画像1 まさしく最恐。日本映画史に残るホラー作品とのタイアップ、高い出玉性能を誇るAT機能、高速落下するインパクト大の役物でファンの心を鷲掴みにした藤商事の『パチスロ リング 呪いの7日間』が3月30日、認定期間満了で撤去を余儀なくされる。

 本機のAT「呪縛RUSH」は1G純増約3.0枚で、1セット40G継続。AT突入契機は同じく40G継続、約120枚獲得可能な貞子ボーナスで、貞子ボーナスは規定ゲーム数消化やCZ「亡魂ゾーン」、チャンス役による直撃抽選などを機に当選する。

 規定ゲーム数は4種類あるモードで管理され、天国モードへの移行は99G以内のボーナス確定。モード移行タイミングは設定変更時やボーナス当選後で、ひとたびモードが昇格すれば天国移行まで転落しないのが特徴だ。

 CZ突入契機はチャンス役で、各役成立時の突入期待度は3種類ある内部状態で変化。CZ消化中は成立役に応じてボーナス抽選が行われ、強チェリーや中段チェリーは50%でボーナスに繋がる。

 ボーナス中はチャンス役成立でAT突入のチャンスを迎え、智子を呪えばAT確定。チャンスアップ演出の発生は期待大で、最大3G継続する「貞子強襲」は貞子が画面に近付くほど期待度が高まる。

 ATは継続率管理型で、そのループ率は50%~80%。消化中はチャンス役成立でゲーム数上乗せとセット数上乗せのダブル抽選が行われ、デジャヴパニックへの発展はセット数上乗せに期待できる。

 AT中に7絵柄が揃えば特化ゾーン「貞子ATTACK」がスタートし、ループ率80%に漏れるまで7揃いが0G連。その都度30G以上が上乗せされ、「超貞子ATTACK」が選ばれた場合は7が揃うたびに50G以上が加算される。

 もうひとつの特化ゾーン「絶恐乱舞」へはチャンス役を機に突入し、最低5G間、毎ゲーム上乗せ。リプレイ以外の小役成立時は絶恐乱舞自体のゲーム数が加算され、終了後も「運命の巻き戻し」で再突入することもある。

 AT残りゲーム数がゼロになると「呪いの審判」へと発展し、女子高生を呪えばAT継続。その期待度はキャラやステージで変化し、ナナや背景トンネルは大チャンス到来だ。

 設定推測要素はモード移行率、スイカからのCZ突入率、スイカ・弱チェリー・チャンス目からのボーナス直撃当選率など。

 天井はボーナス間天井、AT天井の2種類で、前者は通常時999Gハマリでボーナス当選+次回天国モード、後者はボーナス9連続AT非当選で次回ボーナスでのAT当選が約束される。

パチスロ「最速最恐」AT機……まもなく「終幕」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事