NEW

パチンコ『初代牙狼』レベルの連チャン性能!?「激アツ最新作」ついに爆誕‼【パチンコ新台―徹底考察―】

【この記事のキーワード】

, , ,

 パチンコ業界を牽引するメーカー「SANKYO」。『P新世紀エヴァンゲリオン ~シト、新生G~』や『Pフィーバーアクエリオン6 ALL STARS』など、続けざまにスマッシュヒットを飛ばしている。

 いま、このメーカーにアツい視線が注がれている状況だ。稀代の名機『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』の第2弾が、ついにベールを脱いだ。

『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』(SANKYO)

パチンコ『初代牙狼』レベルの連チャン性能!?「激アツ最新作」ついに爆誕‼【パチンコ新台―徹底考察―】の画像1SANKYO HPより

 

■大当り確率:約1/199.8

■賞球数:3&1&4&13

■確変突入率:51.2%

■確変継続率:82%

■時短回数:1回or7回or11回or99回


 前作を踏襲しながらも進化を遂げた本機。1種2種混合タイプで、大当り確率も1/199.8と、遊びやすさも前作と変わらない。

 お馴染みの連チャンモードは「シンフォギアチャンスGX」として生まれ変わり、突入率は51.2%、継続率は82%にパワーアップ。前作以上の連チャンに期待ができる。

 最大の興奮ポイントだった「最終決戦」も従来の「バトルタイプ」に加えて「振動タイプ」が加わり楽しみ倍増。「振動タイプ」は新ギミック「ガングニールデパイス」が振動すれば超激アツだ。

 ド派手な筐体も注目せざるを得ない。躍動感のある役物可動、激アツの「絶唱」は正にアミューズメントアトラクションのような体験を味わえる。

パチンコ『初代牙狼』レベルの連チャン性能!?「激アツ最新作」ついに爆誕‼【パチンコ新台―徹底考察―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事