NEW

パチスロ『期待値』の見つけ方!「プラス収支」のために「できること」‼

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ『期待値』の見つけ方!「プラス収支」のために「できること」‼の画像1


 5号機の生産が終わり、6号機時代へと移り変わって久しい。最大の特徴である「有利区間」だが、ことさらユーザーには不評である。

 確かに「1500ゲーム間での状態リセット」「2400枚制限」など、打ち手が不利に感じる部分が多い。

 しかしながら「勝てないか」と問われれば、「否」と答えさせてもらう。攻め方が無いわけではないからだ。

 6号機は特に「ハイエナ」に適している機種が多い。例えば『Re:ゼロから始める異世界生活』などのハマり台狙いが非常に有効であることは既に常識になっている。

 ハマり台狙いが有効な6号機は多い。しかし最近の新台は「有利区間の序盤」が狙い目だったり、通常時のシナリオが狙い目だったり多様化してきた。

 ハイエナで狙い易いのは新台だ。情報が浸透していない時期には「期待値」がある部分でヤメてしまう人は多い。

 なぜ新台をハイエナ出来るかというと、導入前に「狙い目」を知っている人がいるからだ。そういう人達がTwitterやブログなどで情報を発信する。

「狙い目」を導入前に知ることなど出来るのだろうか。答えは「出来る」だ。今回は事前に「狙い目」を見るコツを書いていきたい。

 パチスロには「出玉率」「機械割」という数値がある。「機械割」はホールから見た数値なので「出玉率」で表記していく。この数値は「どれだけコインを投入して、どれだけ返ってくるか」という割合だ。

 例えば「出玉率97%」というのは10000枚投入すれば9700枚返ってくるという理論値。この場合は差し引きで300枚の負けとなる。

パチスロ『期待値』の見つけ方!「プラス収支」のために「できること」‼のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!