NEW

嵐「活動継続」が現実味? 櫻井翔「引き続き応援したい」東京五輪“延期決定”でもやる気十分

【この記事のキーワード】, ,

嵐「活動継続」が現実味? 櫻井翔「引き続き応援したい」東京五輪延期決定でもやる気十分の画像1

 大会史上初となる“延期”が決定した東京オリンピック・パラリンピック

 新型コロナウィルスの世界的流行を鑑みて、国際オリンピック委員会は「来年夏までの間に延期される」と発表しているが、感染拡大がいつ収まるのか予測できないため、まだ先行きは不透明な状況だ。

 そんななか、同大会でスペシャルナビゲーターを務めるアイドルグループ・がNHKのオリンピック特番に生出演。先の延期発表を受け「今後もエールを送り続ける」と宣言しファンの間で話題となっている。

 番組冒頭でメンバーの櫻井翔が「世界中が今、大変なことになっています」と“コロナショック”について触れ、メンバーそれぞれが出場選手たちへ思い思いのメッセージを送った。

 終盤では、櫻井が「これからどうなっていくのか、日々状況を見守るしかありません」と不安を吐露。ただ、それでも「引き続き選手の皆さん、数多くの挑戦する皆さんを応援していきたい」と、延期後もエールを送り続けることを宣言した。

 ただ、嵐といえば、今年末で活動休止予定。このまま予定通りに進めば、五輪が開催される頃には当然、嵐として活動はしてない。そのため、ファンの間では「どうやって応援するの?」「個人的にエールを送るってこと?」など、嵐の行く末に疑問の声が殺到中だ。

「先日開かれたNHKの定例会見では、『スペシャルナビゲーターについて変更は考えていません』と言及してします。さらに櫻井さん含む嵐は『今後も応援する』と宣言していますからね。

まあ、NHK側はいきなりの五輪延期に対応しきれていないのでしょうけど、こうした続投を匂わす発言は嵐の“グループ存続”にも期待せざるを得ない。一部ファンからは『嵐も活動休止“延期”?』『来年も嵐として見たいな』などと願う声も聞こえてきます」(芸能ライター)

本来であれば、記念すべきオリンピックイヤーで休止する予定のはずが、今回のコロナウィルス拡大により五輪は中止に……。

まさに歯車が狂ってしまった状況だと言えるが、果たして嵐はどうなってしまうのか?

嵐「活動継続」が現実味? 櫻井翔「引き続き応援したい」東京五輪“延期決定”でもやる気十分のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • その他
  • 総合