NEW

パチンコ「超VIP」も「激熱システム」で!? 浮上した「最新情報」が話題

【この記事のキーワード】

, , ,

パチンコ「超VIP」も「激熱システム」で!? 浮上した「最新情報」が話題の画像1


 2020年もパチンコ・パチスロ両分野を盛り上げている平和。6号機の「新たな可能性」を秘めた『花伝』や、万枚突破の目撃情報も多く出ている『パチスロ 青鬼』はデビューから上々の稼働を見せた。

 パチンコ分野でも大きな反響を得ている。

 大ヒット作となった「2回ループ機」を継承した『P真・黄門ちゃま』が3月2日にデビュー。初当り時の53%の赤図柄で大当りすれば、最低でも「4500発」の出玉獲得が可能。瞬発力の高い仕様を好むユーザーは多い印象である。

 23日からの週には『P銀河鉄道999 PREMIUM』を導入した。初当りの30%で突入する「PREMIUM BONUS」を引き当てれば、確変+小当りRUSHとなり「約7200発」の出玉に期待できる。その獲得に要する時間は「約13分~15分」と、消化スピードの速さも好評だ。

 つい先日は、人気シリーズの最新作『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』を発表。シリーズ初となる一種二種混合タイプの「攻撃型ライトスペック」として登場だ。

「天下分け目の関ヶ原RUSH」の継続率は約80%。その間の「1500発比率は75%と、ライトミドルながら最高峰の出玉性能を誇る。

「この時点で非常に魅力的ですが、やはり注目したいのは新システム『遊タイム』を搭載している点。大当り終了後から666回転消化で発動します。宣言通り『新時代のゲーム性』を実現していますね。

新筐体BLASTも見逃せないポイント。多彩な演出を可能とした装置を搭載するなど『乙女』の世界観をこれまで以上に堪能できそうです。大きな反響が寄せられそうですね」(パチンコ記者)

「新ストーリー」・「新スペック」・「新デバイス」を搭載した『戦国乙女』シリーズ最新作が間もなく降臨。注目を浴びるのも納得の仕上がりと言えるだろう。導入予定となっている5月が待ち遠しいが……。

 業界を代表する「超VIP」にも動きが? シリーズの「最新情報」が浮上し大きな話題だ。

パチンコ「超VIP」も「激熱システム」で!? 浮上した「最新情報」が話題のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事