NEW

パチンコ「最強システム」搭載!? 甘デジ「超ループ」に続く「人気シリーズ」へ熱視線!!

【この記事のキーワード】

, , , ,

パチンコ「最強システム」搭載!? 甘デジ「超ループ」に続く「人気シリーズ」へ熱視線!!の画像1

 2020年も「あの名物メーカー」が熱い。

 昨年「反撃が始まる」と宣言した西陣。そんな同社は、この春も大いにパチンコ分野を盛り上げてくれそうだ。

 4月6日には役物とデジタル抽選を融合させた新機種を導入予定。大当りは怒涛の「34回1セット」、平均獲得出玉「約5000発」となる『Pデカビスカス』が間もなく降臨だ。

 盤面上部のデカビスカスが光れば大当りというシンプルなゲーム性。大当り確率1/26.99の確変ループタイプで、大当り出玉の振り分けは2R確変が75%、5R確変が25%だ。

 34回のリミット機で平均でも「5610発」が見込める。最大で「1万200発」の獲得が可能だ。終了後の保留4回転で再び大当りを引けば「さらに34連チャン」という仕様に注目が集まっている。

 5月には人気ホラー映画「13日の金曜日」を題材にした『P13日の金曜日GLA』が登場予定。甘デジながらV確2回ループで、20回の時短が付くという魅力的な仕上がりだ。

「ツインバトルモード」の実質継続率は約83%で、出玉は「全て8R(400発)」と、まとまった出玉にも十分に期待できる設計。前作が好評を得ていたこともあり、本機種への期待も高い。

 話題作を続々とリリース予定の西陣。今春のホールを大いに盛り上げてくれそうだが……。

 先述した両機に続く「人気シリーズ」も見逃せない。ファン待望の最新作が検定を通過し、熱視線を浴びている。

 以前より「遊タイム搭載タイプ」と予想されていた本機。気になる仕上がりに関し「最強システム」との声が浮上中だ。

パチンコ「最強システム」搭載!? 甘デジ「超ループ」に続く「人気シリーズ」へ熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事