NEW

パチンコ「まるでドリフのコント」!?「究極のエンターテインメント」……「時短の破壊力」も抜群!!

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ「まるでドリフのコント」!?「究極のエンターテインメント」……「時短の破壊力」も抜群!!の画像1

 ドリフターズ。

 島津豊久とか織田信長とか那須与一が出てくるほうではない。一世を風靡した伝説のコントグループである。最高視聴率50%超のお化け番組「8時だヨ!全員集合」はつとに有名である。

 そのドリフターズのメンバー、仲本工事、高木ブー、加藤茶によって編成された「こぶ茶バンド」というユニットがあり、そのバンドをモチーフにした羽根物が存在した。奥村遊機から登場した『それいけ!こぶ茶バンド』である。

 この羽根物、役物の背面に大きな液晶画面を仕込んでいるためもあって、見た目はシンプルですっきりした機構なのだが、実際に打ってみると様々なギミックが玉の行方を翻弄するドラマチックな役物となっており、「8時だヨ!全員集合」で見せた緻密で計算されながらも破壊と無秩序を印象づけるドリフターズのコントのようである。

 羽根がアタッカー式。これには賛否があったが、私などはなぜか上から落ちるタライを想像できたので、モチーフにあった形式だと感心した。

 そのアタッカー式羽根から入賞した玉は「わかれみち」によって左右に分岐するルートに振り分けられる。右なら「よりみち」ルートとなり、多くの障害をクリアすることで大当りに近づく。一方の左ルートは「ちかみち」で、V入賞まで最短の道を行くことができる。

「よりみち」で待ち受けるのは左右に揺れる丸太。シーソーの要領で玉が左に流れればOK。右にいくとハズレとなり大当りの可能性が完全に途絶える。

 うまく左へ玉が通過すると、最終関門となる回転体との対峙となる。実際のところ、本機はVゾーンが左右に可動するタイプなので、本当の最後はVゾーンの振揺とのタイミング勝負となるのだが、装置としての障害は、この回転体がラスボスである。「ちかみち」はダイレクトにこの回転体まで運ばれる。

 このラスボスもなかなか手ごわい。回転体の表面には3箇所、玉の進行をブロックする突起物が仕込まれていて、絶妙に邪魔をする。これと回転運動が与える物理影響が相互に作用することで、変幻自在の玉の動きを見せるのである。

 このように、役物として秀作である一方で、時短を搭載した連チャン性が機能するタイプも存在。マックスラウンドとなる「スペシャルボーナス」やそれ以外のボーナスでもラウンド演出中のバトルに勝利すると20回転の時短に突入。時短中の大当りは必ず時短が付与されるループ性があり、大量出玉を獲得する絶好の機会となっている。

パチンコ「まるでドリフのコント」!?「究極のエンターテインメント」……「時短の破壊力」も抜群!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合