NEW

パチスロ新台『サラリーマン番長2』の概要が判明!「限界突破」で大量出玉の「大チャンス」到来!! 

【この記事のキーワード】

, , , ,

パチスロ新台『サラリーマン番長2』の概要が判明!「限界突破」で大量出玉の「大チャンス」到来!! の画像1


 展開のカギを握るのは轟と鏡の「共闘」。4月20日のデビューを予定している大都技研のパチスロ新機種『押忍!サラリーマン番長2』、その概要が遂に明らかとなった。

 出玉増加の主軸はAT「頂RUSH」で、主な突入ルートは「番長ボーナス」と直撃抽選の2つ。番長ボーナス突入契機はマップによる抽選やチャンス役……と基本的には前作を踏襲しており、本機では新たなCZ「特命」と「ハンコ」による抽選が追加された。

 特命へは払い出し時にピキーンと音が鳴る「押忍!弁当」を機に突入し、5G+α間、漢気目、即ちリーチ目出現率が大幅アップ。ハンコは前作のAT中にもあったシステムで、中段ベル入賞→10個到達で状態昇格やボーナス抽選が行われる。

 演出の流れも前作と同様で、「雫ステージ」や「剛天ステージ」はアツいゲーム数及び高確以上滞在を示唆。「営業会議」はフェイクを含めた前兆ステージで、最終的に対決演出等を経て当否がジャッジされる。

 対決演出は主に支社と本社の2つに分けられ、支社は「入札競走」「熊相撲」、本社は「大食い」「商談」のそれぞれ2パターン。基本的には轟が支社、鏡が本社対応で、轟が本社、鏡が支社に出張した場合はチャンスアップとなる。

 また、2人が共闘した場合は大チャンスで、「フェスティバル」「大脱出」のいずれかに発展。お馴染みの「次回予告」も健在で、「剛天交渉」は発生した時点でボーナス以上が確定すると思われる。

パチスロ新台『サラリーマン番長2』の概要が判明!「限界突破」で大量出玉の「大チャンス」到来!! のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事