NEW

パチンコ「最高峰の“一撃”」……「1000×6の衝撃」へ高まる期待!!【新台分析―パチンコ編―】

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「最高峰の一撃」……「1000×6の衝撃」へ高まる期待!!【新台分析―パチンコ編―】の画像1

 斬新な機種を開発することで知られる名物メーカーが、この4月も衝撃的なパチンコを導入する。

「1000×6の衝撃」が、間もなくホールへ熱狂を呼び込む。人気コンテンツとのタイアップ機は、最高峰の“一撃”が最大の魅力だ。

『P ROKUROKU 6000Ver.』(高尾)

※4月6日導入予定

■大当り確率:1/319.6(1/79.5)
■セット回数:6回
■時短:6or36or66or96回
■賞球数:3&1&4&1&10
■実質ラウンド数:10R
■カウント数:10C
■出玉:ALL1000発
〇〇〇

 ホラー映画をモチーフに据えた本機は、大当り確率1/319.6のミドルスペック。大当り時の出玉は例外なく1000発で、確変突入割合は初当り時の50%だ。確変「ROKUROKU IMPACT」は6回リミット。確変を射止めることができれば「6000発」の出玉を獲得できる。

 リミット到達時は4パターンの時短に振り分けられ、ここで大当りを引き戻せれば「6000発」の出玉を上乗せできるという仕様。最高峰の一撃性を有した仕上がりだ。

 確変中は「怪速ヤクソクシステム」によるストレスフリーを実現。約1/66.0で加速図柄(小当り)が停止し、規定回数間は変動秒数を短縮する。大当り告知も即当りがメイン。2つのアタッカーを上下に配置したことで、大当り中も爽快に消化できる点は魅力だ。

パチンコ「最高峰の“一撃”」……「1000×6の衝撃」へ高まる期待!!【新台分析―パチンコ編―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事