NEW

甘デジ「2万発オーバー」も狙える!「20連は当たり前!?」の超おススメ傑作‼【個人的「勝てるパチンコ」特集】

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジ「2万発オーバー」も狙える!「20連は当たり前!?」の超おススメ傑作‼【個人的「勝てるパチンコ」特集】の画像1

 今回は旧基準の激甘スペックで超おススメの一台をピックアップ!2015年に平和さんからリリースされた超高継続V‐ST機『CRキャッツ・アイ 99ver』です‼

『CRキャッツ・アイ 99ver』のお薦めポイントは、何と言っても10連、20連が当たり前レベルの驚異的な連チャン性能でしょう!

 本機の確変である「CAT’S RUSH(※ST70回)」の継続率は驚異の約87%‼ V‐ST機特有の爆発力も相まって、ひとたび波に乗れば一撃50連オーバーの連チャンも珍しくありません。 この連チャン性能は、現行甘デジ機の中でも間違いなくトップレベルですね。

 また、本機は超高継続率ST「CAT’S RUSH」への突入条件がかなり甘めな点も、筆者がおススメする理由の一つです! スペックからも分かる通り、本機はヘソ大当りの確変直撃振り分けがたった3%しかなく、時短中に大当りを引き戻す事が確変突入のメインルートとなる突破型タイプ。

 通常この手の突破型タイプは、時短が20~30回前後と少なめになっている台が多く、引き戻しの難易度が高くてなかなか勝負の土俵に上がれない事が日常茶飯事ですが、本機は「時短が50回」も付くので、1/99の大当りを引き戻す難易度はそこまで高くありません。

 実際に打っていても、初当りの3回に1回程度は時短引き戻し成功で「CAT’S RUSH」に突入してくれる印象です。継続率87%で10連、20連も余裕で狙える「CAT’S RUSH」の突入難易度がこれだけ甘いのは、旧基準機だからこそですね。

 更に、旧基準機なので70回のSTはかなりテンポが良く、新規則導入後にリリースされた「ウルトラセブン2甘」などの超高継続機と比べても時間効率が断然優秀。連チャン時のスピード感は抜群です。

 反面、大当り1回の出玉は5R(実質4R)300発がメインなので、仮に50連しても実質的な出玉は1万発少々と一撃性は決して高くありません。

 10連止まりだと実質的な出玉は多くても2000発少々しかないため、STの時間効率は良いと言っても継続率87%のイメージほど短時間で一気にデカく勝つには不向きなので注意してください。

 70回転のST中は赤系演出が非常に強く、殆どが大当りに繋がってくれるので、とにかく赤待ちですね。また、右打ち中のみ1/26の確率で小当り抽選を行っており、小当り時はアタッカーが開放されるため、時短・ST消化中の持ち球減少を大幅に抑える事が可能です。

甘デジ「2万発オーバー」も狙える!「20連は当たり前!?」の超おススメ傑作‼【個人的「勝てるパチンコ」特集】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事