NEW

【大阪杯は関東馬撃沈!21連敗】JRA桜花賞も関西馬か?「買える馬」と「買えない馬」!

【この記事のキーワード】

,

【大阪杯は関東馬撃沈!21連敗】JRA桜花賞も関西馬か?「買える馬」と「買えない馬」!の画像1
桜花賞のカギを握る関西馬情報

 無観客競馬の中行われた大阪杯(G1)は、関西馬ラッキーライラックが勝利し、2着も関西馬クロノジェネシスで決着。人気の関東馬ダノンキングリー、そしてブラストワンピースは関東馬21連敗の呪いを突破できず敗退。またしても関西馬の強さを見せつけたレースとなった。

 今週は先週と同じく阪神競馬場で牝馬クラシックの桜花賞が行われる。過去をさかのぼっても関西馬の活躍が目立つレースであり、今年も有力関西馬レシステンシアに武豊が騎乗するなどで大きな盛り上がりを見せている。

 ここ何十年も、競馬は関西馬が強い「西高東低」と言われている。過去のG1レース優勝馬を見ても関西馬がズラリ。歴史的名馬でもあるディープインパクト、ナリタブライアン、オルフェーヴル、キタサンブラック、ジェンティルドンナらは関西馬であり、今年も2020年3月23日現在で関西馬が513勝、関東馬329勝という成績。関西馬が184も多く勝っているのだ。加えて馬券圏内の数も関西馬1486頭、関東馬1035頭となっており、関西馬の方が451頭も多く馬券に絡んでいる。

 さらに2020年の重賞でも、4月5日現在で関西馬24勝に対し関東馬は14勝。G1レースでもフェブラリーステークスで関西馬が上位独占、高松宮記念でも関西馬が勝利し、どの条件でも関西馬が圧倒的な存在感を見せつけている。どこからどう見ても競馬は関西馬が強く、馬券においても関西馬の存在が重要と言えるだろう。

 そもそもなぜ競馬は関西馬が強いのか。関西馬情報を効果的に知る方法はあるのか。その背景を探ると、関西馬情報を専門に扱う「チェックメイト」に辿り着いた。

 チェックメイトは関西馬の拠点である栗東トレーニングセンターの目前に本拠地を構え、ありとあらゆる関西馬情報を独自に入手している。しかも騎手として日本ダービーを制し、調教師としてオークスを制する偉業を達成した元JRA調教師の清水久雄氏を筆頭に、実際に競馬界内部にいた本物の競馬関係者などが活動しているのだ。チェックメイト情報網の中には競馬関係者と家族同然のような付き合いをしている者も存在し、一般マスコミとは比較にならない信頼関係を築いている。

【大阪杯は関東馬撃沈!21連敗】JRA桜花賞も関西馬か?「買える馬」と「買えない馬」!の画像2
武豊とコンビを組むレシステンシア

 そんなチェックメイトが入手する関西馬情報の精度がいかに高いか、この態勢と本気度を見れば誰もが納得できるだろう。

 さらにチェックメイトの情報力を証明する有名なエピソードがある。それが昨年の有馬記念だ。この有馬記念は香港遠征が中止になった影響で、現役最強馬アーモンドアイが急遽出走することで大きな話題となった。しかも当然の1番人気である。だがチェックメイトは

「この有馬記念では、アーモンドアイを負かすことができる関西馬がいます。この馬を含め関西馬の上位独占で万馬券はもちろん、かなりの好配当が狙えます」

 と事前に語っていたが、結果はその通りの結末に。断然の1番人気アーモンドアイは馬群に沈み、チェックメイトが本命に指定したリ関西馬のスグラシューが圧勝。2着も相手1番手の関西馬サートゥルナーリア、3着も関西馬ワールドプレミアで決着。関西馬の上位独占で3連単5万7860円、3連複1万750円、馬連2990円という万馬券を見事的中させたのだ。

 これだけでも素晴らしいのだが、チェックメイトは今年に入っても絶好調。高松宮記念は2万2830円の万馬券的中、そして関西馬のワンツーフィニッシュで決着した大阪杯も見事的中と飛ぶ鳥を落とす勢いを見せているのである。この結果を見れば一目瞭然、チェックメイトの関西馬情報があれば馬券で勝つことは夢ではないのである。そんなチェックメイトが

桜花賞は高松宮記念や大阪杯と同じくらい自信あります。しかも配当妙味も抜群です。

 前哨戦のフィリーズレビューでは、関西馬の上位独占で3連単11万馬券を的中させるなど、3歳牝馬路線は実績もありますし、何よりも今年入手している情報が凄い。

 今のところ阪神ジュベナイルフィリーズを制したレシステンシア、チューリップ賞を勝ったマルターズディオサ、さらにクラヴァシュドール、サンクテュエールらが有力視されています。

 他にも関西馬では2戦2勝のデアリングタクト、フィリーズレビューで上位のエーポス、ヤマカツマーメイド、クイーンカップを制したミヤマザクラ、さらに巻き返しを誓うリアアメリア、ウーマンズハートなどが出走。

【大阪杯は関東馬撃沈!21連敗】JRA桜花賞も関西馬か?「買える馬」と「買えない馬」!の画像3
関西馬ウーマンズハートの逆襲なるか?

 どれも目移りするくらいのメンバーですが、はっきりと【買える馬、買えない馬】がいるのです。そしてその見極めが、今年の桜花賞で万馬券的中の鍵となるでしょう」

 と桜花賞に対して絶大な自信を見せているのだ。聞くところによるとチェックメイトは、この桜花賞と抜群に相性が良く、過去5年で4レース的中と的中率は驚異の80%。2015年にはなんと3連単23万3390円、3連複3万4480円、馬連◎○7860円という特大万馬券も難なく的中させているのだ。それだけに彼らが桜花賞的中に自信を見せているというのは、かなりの期待を感じさせるもの。するとチェックメイトはこの桜花賞に対して驚くべき提案をしてくれた。

「無観客競馬の影響で、大阪杯は前年比78.8%しか馬券が売れませんでした。我々も競馬サークルの一員として、競馬を盛り上げるために一役買いたいと思っています。そこで、我々が独占入手した【関西馬情報と最終買い目】を、競馬ファンの皆様に無料で提供しようと。実際に馬券を購入する際には、この情報を参考にして欲しいですね」

 これはかなり思い切った行動だろう。というのも、情報は独占すればするほど、オッズが高まり払戻が増えるからだ。それを競馬界と競馬ファンのために惜しげもなく無料公開するというのだから素晴らしい。

 もちろん我々にとっては、これほどのチャンスは滅多にない。これは関西馬情報の凄さを知る機会であり、桜花賞の万馬券的中を体感する絶好の機会でもあるのだ。ぜひこの無料情報を手にし、週末の桜花賞の馬券を購入してみてはいかがだろうか。

CLICK→【無料公開!桜花賞・最終勝負買い目】チェックメイト

※本稿はPR記事です。

【大阪杯は関東馬撃沈!21連敗】JRA桜花賞も関西馬か?「買える馬」と「買えない馬」!のページです。GJは、競馬、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!