NEW

パチスロ6号機「純増2桁」の大台へ……名作の「遺伝子を受け継ぐ」期待の新機種!!

【この記事のキーワード】

, , , ,

パチスロ6号機「純増2桁」の大台へ……名作の「遺伝子を受け継ぐ」期待の新機種!!の画像1


 パチスロ6号機の「出玉競争も遂にここまで来たか」、というのが率直な感想である。

 コナミアミューズメントは3月26日、『戦国コレクション4』のティザーサイトとティザーPVを公開。早くも話題になっている状況だ。

 6号機初のAT機、大都技研の『HEY!鏡』は1G純増約5.0枚。その後に発売された七匠の『パチスロ ロード オブ ヴァーミリオンRe:』は1G純増約5.7枚、サミーの『パチスロ猛獣王 王者の咆哮』、『パチスロ蒼天の拳~朋友~』は1G純増約6枚。

 大都技研の『Re:ゼロから始める異世界生活』で1G純増約8枚に達すると、パチスロファンは大いに沸いた。

 昨年末には、平和が『パチスロルパン三世~イタリアの夢~』で1G純増約9枚を実現。疑似ビッグの1G連によるその出玉増加速度は4号機時代の爆裂AT機に匹敵するほどで、一部では「ゲーム性を加味すると、これが限界だろう」ともささやかれていた。

 そんな中、先のマシンの情報公開である。1G純増10枚。

 いよいよ2桁の大台に乗った格好だが、同社は1月導入の『スカイガールズ~ゼロノツバサ~』では1G純増約1.0~約6.0枚、『マジカルハロウィン7』は1G純増約1~3枚である。

 同シリーズ『戦コレ![泰平女君]徳川家康』は1G純増約3.5枚と、どちらかといえばここまで「攻めたスペック」という印象はなかった。それだけに、その仕様は非常に気になるところだ。

 現時点で判明しているのは、本機は累計貢献180週を継続中の『戦国コレクション2』の正統後継機だということ。

PV内では「多彩な2400トリガー」「純増約10枚ストレートAT×天国モード」という文言が記されており、ここから察するにシステム的には完走契機が多いうえに、減少区間のないAT終了後は天国モード移行で即初当り……といった連続性にも期待ができるものと思われる。

パチスロ6号機「純増2桁」の大台へ……名作の「遺伝子を受け継ぐ」期待の新機種!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事