NEW

パチンコ「新機軸ライト」を称賛する理由……圧倒的「戦闘能力」へ迫る!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「新機軸ライト」を称賛する理由……圧倒的「戦闘能力」へ迫る!!の画像1

 ホットな新台をユーザーの感想を交えつつ掘り下げていくこのコーナー、【激アツ新台実戦JUDGEMENT】。

 今回のピックアップマシンは、個性あふれる戦国武将が大活躍する英雄アクションゲームをモチーフにした『P戦国BASARA』(以下、戦国BASARA)だ。

 コンテンツとしては、2012年にビスティから1個賞球内規マシンとして登場以来のパチンコ参入となる『戦国BASARA』。今回はニューギンからライトミドルタイプとしての出撃となる。

 ニューギンのライトミドルといえばロングSTの印象が色濃いが、固定ファンによって堅実な支持を受けているイメージのある『P義風堂々!!~兼続と慶次~』など多様な戦略でライトミドルの覇権を見据えている。

 そんな中でリリースされたこの『戦国BASARA』はこれまでにない挑戦的なスペックとなっている。「これまでにない」とはいったものの、構成要素は既存の見慣れたシステムである。ただ、それの組み合わせが画期的なのである。

 時短引き戻し突破型+転落抽選+確変リミット。このスペックパンチラインはただごとでないフロウを予感させるはずである。もともとある1+1+1が増幅され、RUSH突入時の期待出玉が8000発オーバーの圧倒的戦闘能力を引き起こすのである。

 もう少し掘り下げてみよう。本機は大当り確率1/228.34で、通常時大当りの98%が4R通常となり100回転の時短が付与される。この100回転の電サポ中に大当りすれば、平均継続率約84%の「戦国創世RUSH」に突入する。

 戦国創世RUSHは100回転+アルファの電サポモードで、確変は転落抽選タイプ。転落確率1/936.22の間に1/97.81の大当りを引けばモード継続となる。ただ、電サポ中でも8%分通常大当りの振り分けがあるので、確変が約束されるわけではない。

 また、100回転以内に転落しても100回転までは電サポが保証される一方、100回転到達時に内部確変であれば大当りor転落まで電サポが継続される。

 先にも触れたように、通常大当り、つまり時短100回転のパターンもあり、その場合は規定回数到達で電サポが終了し通常モードに戻る。

パチンコ「新機軸ライト」を称賛する理由……圧倒的「戦闘能力」へ迫る!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事