NEW

パチスロ「大量上乗せ」も魅力……「ロングヒットART機」間もなく「引退」

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ「大量上乗せ」も魅力……「ロングヒットART機」間もなく「引退」の画像1

 ホールを熱狂させ続けた歌姫。SANKYOが世に送り出した『パチスロマクロスフロンティア2』の引退が4月20日に迫っている。

 先代『パチスロマクロスフロンティア』の優秀遺伝子を進化継承させた本機は疑似ボーナスとART「バルキリータイム」の連鎖で出玉を増やす仕様で、通常時はチャンス役成立でボーナスやART突入抽選。

 各種期待度は内部状態やモードに応じて変化し、高確以上はチャンス、天国以上はゾロ目ゲーム数到達でのART当選期待度が一気に高まる。

 CZは「出撃チャレンジ」と「バジュラアタック」の2種類で、10G継続の出撃チャレンジへはチャンス目を機に突入。消化中はチャンス役成立で文字通りチャンス&青7揃いでARTが確定し、複数のARTストックに繋がることも珍しくない。

 バジュラアタックへはレバーONで発生→ボーナスorARTの大チャンスとなる「メドレーステップアップ」で7絵柄が揃わなかった際に突入し、その後の抽選方式は3パターンから選択可能。

 15G固定の「殲滅」は成立役に応じてバジュラを撃破できれば、5G継続+αの「迎撃」は4択リプレイの押し順を正解できれば、1G完結の「一撃」はスカル小隊が集合すればARTが確定し、トータル成功率約8%の「超一撃」をクリアした場合はARTに加えて「超時空ライブ」が約束される。

 主なボーナスはビッグとREGの2種類で、30G~100G継続のビッグ中は青7揃いやリーチ目、ハズレ目、ユニゾン目の出現でARTが確定。「ベル・ベル・リプレイ」入賞でもART抽選が行われ、チャンス役成立後は同出目の出現率がアップする。

 REGは30G継続で、消化中は「超時空トレカ」でART期待度を示唆。背景によっても期待度は変化し、チャンス役成立によるビッグ昇格抽選もある。

 ARTは1G純増約2.4枚で、初期ゲーム数は「トライアングルチャンス」で決定。その性能はキャラによって異なり、「アルト」は50G固定、「ランカ」は7Gまでモードアップ→8G目で上乗せ、「シェリル」は8G間ごとにゲーム上乗せ抽選が行われ、ランカとシェリルのユニゾン「超時空ライブ」は大量ゲーム数獲得に大きな期待が持てる。

 また、アルトはゲーム数表示後のレバーONで「アルトラッシュ」が発生すればG連に発展(継続率50%)。ランカとシェリルは前作と同じくスイカやチェリー成立で大チャンスを迎える。

パチスロ「大量上乗せ」も魅力……「ロングヒットART機」間もなく「引退」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事