NEW

パチンコ店も「原則禁煙」となったことだし……【濱マモルの のほほんコラムVol.41~歯磨きのススメ】

【この記事のキーワード】, , ,

パチンコ店も「原則禁煙」となったことだし……【濱マモルの のほほんコラムVol.41~歯磨きのススメ】の画像1

 

 自宅では食後の歯磨きを欠かさない。それは娘から寝起き時に「お酒臭い」と言われたことに端を発した最近の習慣であり、お陰で鼻をつままれることはなくなった。

 以前、深酒した翌日に後輩のフリー編集から「ドブの臭いがする」と指摘された際には「うるせーバカ野郎」とイラっとしたものの、娘からのひと言は普通にへこむ。

 濃い味の食事を終えた後は口臭予防にとりわけ入念になるわけで、先日も大好物の台湾ラーメンを食してすぐさま洗面所へ向かったところ、過去にもこまめに歯を磨いていた時期があったことを思い出した。

  何回か前のコラムで記した通り、アタシは基本的に非喫煙者である。だが、その前はガンガンに吸い続けていた身であったから、いざ疎遠になるとやはり口寂しくなったもので、中でも食後のそれは半端なく、ついつい「1本だけ」と考えてしまいがちだったし、実際、今でも友人から恵んでもらうこともある。

  正直、カイジ風にいえば悪魔的な美味さである。

 それを再び味わいたいがためにあえてギトギトのラーメンでも食べたくなるほどだが、価格が値上がりしまくる昨今、そう何度も貴重な1本を譲り受けるのは気が引けるし、そもそも家には1本もない。さて、どうしたものか…と悩んだ末に辿り着いたのが、口の中の余韻を消し去ってしまおうという作戦だ。

 個人的見解を述べると、歯磨き粉と紫煙の相性は最悪だ。綺麗なものを汚す行為に興奮を覚える人も中にはいるかもしれないが、爽やかな口内に煙が侵入する様は顔をしかめたくなるレベル。

 風呂上がりにトイレでビッグボーナスを放った時の残念さにも似ているし、これらに抵抗を示したアタシは食後に歯磨きをすることで誘惑からの脱却に成功したのである。

 大手ホールのトイレは総じて綺麗だ。綿棒や油取り紙などが常備されているホールもあり、夏になるとチャーハンが作れるのではないかと思えるほどの脂症なアタシは助かっているわけだが、ここにホテルなどにある使い捨て歯ブラシを置いてみてはどうだろうか。

 4月1日からの改正健康増進法施行により飲食店のみならずホールも原則禁煙となったことだし、一服したくなったら喫煙所へ行かずに歯を磨けば、欲求を抑えられる上に汚れも取れる。

 まさに一石二鳥。これを機に、歯がない生粋のギャンブラーも減少するのではないだろうか。歯磨きって大切ですからね。

(文=濱マモル)
    

パチンコ店も「原則禁煙」となったことだし……【濱マモルの のほほんコラムVol.41~歯磨きのススメ】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合