NEW

木村拓哉へ「忖度」疑惑再び? 業界で蔓延する“キムタクファースト”に林修も完敗か

【この記事のキーワード】

, ,

木村拓哉への「忖度」? 業界で蔓延するキムタクファーストに林修も完敗の画像1

 4月14日放送の『林修の今でしょ! 講座』(テレビ朝日系)に木村拓哉がゲスト出演。博識で知られる林を相手にクイズに立て続けに正解していったものの、その勝利の仕方に“キムタクファースト”が発動したのではないかという疑問の声が上がっている。

 番組では、クイズ王・伊沢拓司が2人にクイズを出題。木村は早押しVTR問題や3択問題などでいずれも正解。3択の問題である「豚のしょうが焼きのタレに加えるとジューシーになるものは?」に林は「オリーブオイル」と答えたものの、木村は正解である「梅酒」と回答し、さらにその選んだ理由について「梅酒の糖質や酸性が必要」と根拠となった知識も披露し、博識っぷりをアピールしていた。

 しかし膨大な知識量を誇る林が、らしからぬ間違いを連発しただけに、ネットでは、木村に対する忖度が働いたのでは、という疑いの声が続出。「林先生、キムタクに忖度しすぎじゃない?わざと外してる気がする」「林先生よりキムタクが博識なんて不自然すぎる」といった指摘があがっている。

「木村さんといえば、2010年に出演した『世界ふしぎ発見』(TBS系)でパーフェクトを達成した時も『ヤラセでは?』と騒がれたことがあります。それ以外にも、テレビにてマイケル・ジャクソンの綴りをMichael Jacksonが正解のところをMichel Jaksonと書いたり、ラブシーンをLove Sceneが正解のところをLove Seanと書くなどミスを披露したことがあります。このように、そもそもインテリのイメージがあるわけではないので『普通に考えて、林先生に勝てるはずがない』という思う人が少なくないのでしょう」(テレビ局スタッフ)

 また、木村が番組で芸能人相手に勝負に負けた際、実際に微妙な空気になった事例も……。

「11年秋に放送されたフジテレビの番宣番組『ガチでいいのに!?』にて、木村さんが桐谷健太さんに腕相撲対決で負けてしまったことがあったのですが、その後、木村さんがあきらかにテンションが下がり、番組が微妙な雰囲気になったことが。そういったことから、芸能界のバラエティ番組では“キムタクファースト”が暗黙のルールになっているという話も聞いたことがありますね」(同)

 林センセイは木村に忖度したのか、それともたまたま間違ったのか。気になるところだ。

木村拓哉へ「忖度」疑惑再び? 業界で蔓延する“キムタクファースト”に林修も完敗かのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!