NEW

新型コロナウイルス禍でも自宅で気軽に麻雀! オンライン麻雀『Maru-Jan』ポイント無料配付

【この記事のキーワード】, ,
の画像1
オンライン麻雀『Maru-Jan』公式サイトより

 17日、株式会社シグナルトークは、新型コロナウイルス感染拡大により、自宅にて過ごさざるを得ない人が増えている状況を鑑み、運営するオンライン麻雀『Maru-Jan』の全会員へ、プレイに必要なポイントの無料配付を実施した。

 オンライン麻雀『Maru-Jan』はサービス開始から16年、会員数120万人を超える人気ネット対戦型オンライン麻雀ゲームだ。現在、雀荘などは全国規模で営業を自粛しているが、自宅でできるオンライン麻雀であれば感染拡大の心配はない。

●『Maru-Jan』公式ホームページ:https://www.maru-jan.com/

 また、シグナルトークでは、ヘルスケアプロジェクトとして健康情報アプリ『my healthy』にて、様々な健康情報を紹介している。風邪に対する免疫力向上や、心の健康を保つための情報もあり、同社は「少しでも役に立てば」という思いから現在は無料公開を行っている。

 新型コロナウイルスの影響により、どうしても風邪やインフルエンザへの対応は二の次になりがちだ。また全国的な自粛ムードによって、心のケアを必要とする人も増えているという。『my healthy』は様々な研究論文や書籍から収集した情報だけに、参考にしてみるのもいいだろう。

●健康情報アプリ『my healthy』:https://www.myhealthy.jp/
・風邪
https://www.myhealthy.jp/articles?article_category_id=5
・心の健康
https://www.myhealthy.jp/articles?article_category_id=17

新型コロナウイルス禍でも自宅で気軽に麻雀! オンライン麻雀『Maru-Jan』ポイント無料配付のページです。GJは、麻雀、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 麻雀
  • 総合
  1. 萩原聖人「95%は辞めるつもりだった」Mリーグ「引退」について告白……歴史的大敗からの逆襲のカギは原点回帰。今一度考えるべき「雷電の麻雀」とは
  2. 多井隆晴「断固」ABEMAS宣言! 激動のオフシーズン滝沢和典「電撃退団」に白鳥翔が感じた「Mリーグに足りないもの」とは【渋谷ABEMAS全員集合インタビュー前編】
  3. 多井隆晴×瀬戸熊直樹「最強位」のMリーグ対談! 禁断の「お前、ダサかったなあw」で号泣・多井がまさかのV字復活!? TEAM雷電「逆転ファイナル」が現実的な2つの理由
  4. 多井隆晴×佐々木寿人、Mリーグ開幕直前「No.1対談」実現! 通算「+922.1pt」VS「+803.1pt」2大エースは何故勝てるのか……見えた「強者」の共通点
  5. Mリーグ小林剛×黒沢咲、ついに初対談!「鳴くか、鳴かざるか」麻雀の永遠のテーマに迫る
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 今、明かされるMリーグ2020白鳥翔・松本吉弘・日向藍子、それぞれの「涙」の理由。多井隆晴「5連闘」轟沈で、まさかの号泣終幕から2ヵ月【渋谷ABEMAS全員集合インタビュー後編】
  8. KONAMI麻雀格闘倶楽部・前原雄大「卒業」に秘められた思いを告白。「100m歩くのに10分もかかった」盟友・佐々木寿人にさえ明かさなかった満身創痍の3年間
  9. 【小島武夫さん追悼再掲載】勝負と女に賭けた人生 日本初の麻雀プロ・小島武夫の「遺言」
  10. 小林剛×多井隆晴が新設『Mリーグ』を語り尽くす! 何故「コバゴーは勝てるのか」麻雀のセオリーを覆す「正論」に驚愕!?
  11. 多井隆晴×松ヶ瀬隆弥、Mリーグ対談! 絶好調の「繊細なる超巨砲」は崖っぷちMリーガー!?「最低+200がノルマ」ビッグマウスの真意とは