NEW

山田孝之、コロナ自粛中の夜遊びよりも印象が悪い「合コン予定」

【この記事のキーワード】

,

俳優・山田孝之、自粛中の夜遊びよりも印象が悪い「合コン予定」の画像1

 新型コロナウイルスの蔓延により日本中が自粛ムードの中、マスコミでは多くの「自粛中に夜遊びする芸能人」が報じられている。その中でもとりわけ注目を集めているのが、俳優・山田孝之だ。

 先日、写真週刊誌『FRIDAY(フライデー)』(講談社)に「4月上旬、夜の銀座で大はしゃぎ」と報じられてしまった山田。記事によれば、その日は合コンだったがドタキャンされ、男性4人と寿司を食べ、その後路上で大声で笑っていたという。

 これにネット上では「影響力のある人だからやめてほしい」「なんかイメージが下がった」など厳しい意見も多い。もちろん食事をどこで誰と食べようが自由だが、いま日本が置かれている状況とイメージ商売でもあることを考えれば、あまりよろしい話とはいえないのも事実だ。

 山田は所属する『スターダストプロモーション』でも別格の存在で、私生活について、事務所は口を出せない立場だという。

「もちろん、必要以上に自粛ムードに神経質になることには賛否もあるでしょう。ただ、やはり社会的な影響力が大きいため、一般人以上に自覚が必要なのでは、という意見を無視することはできません。山田さんの今回の行動を『無自覚』と捉える意見が出るのも、ある程度仕方がないのかもしれません。何より本人のイメージにも傷がつく可能性がありますからね」(記者)

 そもそも山田は既婚者で子どももいる。報道に「合コン予定」とあったことで、それだけでもずいぶん印象は悪くなってしまうが……。

山田孝之、コロナ自粛中の夜遊びよりも印象が悪い「合コン予定」のページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!