NEW

パチスロ界の「大スター」… 満を持して「YouTubeチャンネル」開設

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ界の「大スター」… 満を持して「YouTubeチャンネル」開設の画像1

 ホールの営業自粛により来店や動画収録が激減した影響からか、パチンコ・パチスロライターが続々とYouTubeチャンネルを開設し始めたことは既報の通りだ。

 嵐&くり&HYO.の「camisole boys」に、かおりっきぃ☆の「かおりっきぃチャンネル」。木村魚拓の「きむちゃんねる」はチャンネル登録者数2万2千人超えで、先日はメインとなる「木村魚拓のおとな電話相談室」に加えて新番組「木村魚拓の空腹麻雀」もスタートさせた。アップロード動画はどれも数万視聴回数を示している。

 そんな中、またしてもひとりのパチスロライターがYouTubeチャンネルを開設し、話題を呼んでいる。パチスロ界のアニキ的存在、パチスロ必勝本の「射駒タケシ」だ。

 射駒タケシは同誌を長きに渡りけん引し続けると共に、1998年より漫画「やんちゃブギ」を監修。専門チャンネルでも多くの番組に出演し、自身の番組「射駒タケシの攻略スロットⅣ(パチンコ★パチスロTV!)」は放送回数910回を超えている。これはぶっちぎりの数値といえるだろう。

 ロックバンド「Dragon Ash」のドラマー・桜井誠との番組「パチスロ(旅)(フジテレビONE)」では、そのタイトル通り、パチスロと旅を融合させた新たな試みに挑戦。こちらの番組も人気は高く、ロング継続中だ。

 また、パチスロライター業のみならずロックバンド「NO STOCK」ではボーカリストとしても活躍。CDのリリースや全国でのライブ出演など、精力的に活動している。

 そんな射駒タケシのYouTubeチャンネルは「イコマの楽屋」。4月25日の21時よりスタートし、初回放送では先のパチスロ(旅)メンバーが集結した。射駒タケシと桜井誠に加え、ドライバー役のルーキー酒井、カメラマンやプロデューサーも出演。オンラインでのまったりとした飲み会で、ゆるいトークに終始した。

 現在、チャンネル登録者数は約3000人。アップされた動画は挨拶動画を含めた2本だけだが、今後も不定期で配信されるようなので、射駒タケシファンはもちろん、興味のある方はチェックしてみてはいかがだろうか。スケジュールは公式Twitterで告知されるようだ。

パチスロ界の「大スター」… 満を持して「YouTubeチャンネル」開設のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事