NEW

G1レース5週連続的中に最強のパートナー! お馴染みの至高の7人がNHKマイルカップを丸裸!

レシステンシアがNHKマイルカップに参戦

 今週はNHKマイルカップが行われるが、残念ながら日本ダービーまでの無観客競開催が決定、歴史的瞬間にファンが立ち会うことはできなくなってしまった。だからといってレースや勝ち馬の価値が下がるわけではないし、馬券の面白さやオッズに影響を与えることもない。この際はテレビやラジオを通じて、自分なりの競馬観戦方法を見つけるのもいいだろう。ゲームをしながら、読書をしながら、ストレッチをしながら、競馬の楽しみ方は人それぞれで自由だ。

 3歳マイル王決定戦に位置づけられているNHKマイルカップは、日本ダービーやオークスを断念した馬が多く出走する傾向にあったが、今年はいかにもマイルのスペシャリストといった実力馬が揃った。来週以降も東京競馬場でG1レースが続くわけだが、まずはこのNHKマイルカップで春競馬の軍資金稼ぎといこうではないか。

 その有力馬はかなりハイレベル。武豊騎手が騎乗するサトノインプレッサは3戦3勝のディープインパクト産駒で、前走の毎日杯(G3)を含めすべて上がり最速で勝利と底を見せていない。

 昨年のJRA最優秀2歳牝馬で桜花賞2着のレシステンシアは、ルメールとのコンビが決定。マイルの持ち時計は上位、実力は確かなだけに1番人気が濃厚だろう。

 ルフトシュトロームは前走のニュージーランドT(G2)を含め、ここまで3戦3勝で上がりもすべて最速。

 アーリントンC(G3)を快勝したタイセイビジョンは、上記3頭と比較して東京コースで重賞勝利実績があるのが強み。セレクトセールで1800万円とお得な馬だったが、その実力は本物だ。

 さらにファルコンS(G3)を勝利したシャインガーネット、重賞好走実績のあるサクセッション、ギルデッドミラー、ラウダシオンらも差はなく、かなりの混戦模様といえるだろう。

 また、注目すべきは上記の有力馬はすべて社台グループ(ノーザンファーム・社台ファーム・白老ファーム)の生産馬だということ。桜花賞と皐月賞は社台グループ以外が勝利しており、春の3歳G1レースで未勝利という事態を避けるためにも、社台グループ関係者の意気込みは相当なものと推察される

 競走馬の実力や適性を把握するだけでなく、社台グループを含めた関係者の思惑、そしてコロナウイルスの感染防止で取材規制が敷かれ、競馬情報が表に出にくい状況、このNHKマイルカップは馬券を的中させるにもかなり高いハードルと言えるだろう。

ノーザンファームのルフトシュトローム

 しかし来週以降のG1レースに向け、何とか軍資金を稼いでおきたい。そこで、社台グループ関係者情報を完全に把握し、さらに取材規制の影響を全く受けず情報収集が可能な「競馬セブン」に注目した。

 競馬の各分野でトップに立つ関係者が集結した競馬セブンは、昨年のNHKマイルカップでも馬連1万7200円 3連複9万7390円、3連単41万680円という特大万馬券を的中させるなど、NHKマイルカップは過去4年で3度的中と抜群の実績を誇る。思い返せば、昨年のNHKマイルカップもノーザンファームの1・2・3着独占。それを完全に見抜いての41万馬券的中なのだから、彼らが持つ情報ルートは本物だ。

 競馬セブンは1997年から存在する老舗の競馬情報会社。所属する大物競馬関係者と特別な情報ルートを駆使し、騎手、調教師、生産界、馬主などから本物の情報を収集している。そして現代競馬のカギを握る「トレーニングセンター・馬主・馬産地」の情報を網羅しており、その実力は前述のNHKマイルカップで説明したとおり。

 元JRA競馬学校の教官である徳吉一己氏、現場歴40年以上の競馬記者古川幸弘氏、元JRA調教師の嶋田潤氏、小原伊佐美、二本柳俊一氏。さらに元札幌馬主会理事の斉藤隆などの大物競馬関係者が所属しているが、注目は元社台スタリオンステーション荻伏で場長を務め、社台グループがトップに君臨する礎を築いた林勲氏を中心とした社台グループ特捜班だ。

 その特捜班が掴んだNHKマイルカップの情報は必見。まずそのコメントを見てみよう。

「今年のNHKマイルカップも社台グループが中心です。桜花賞2着馬レシステンシアとルメールのコンビ結成の裏事情、ノーザンファームの実力馬が多数出走する背景、その力関係の把握。これらが大きなポイントとなります。

 そして注目すべきは、昨年同様に無印確実の隠れ穴馬も出走すること。昨年はノーザンファームの勝負馬アドマイヤマーズに確信の本命を打ち、ノーザンファームの隠れ穴馬ケイデンスコール(14番人気2着)の勝負情報を事前に入手。結果は馬連で万馬券、そして3連単では41万馬券的中となりました。今年も人気にならない隠れ穴馬の存在がいますが、コロナウイルスの感染防止で取材規制が敷かれているため、一般マスコミがこの馬の存在を知ることはないでしょう。

昨年は馬連1万7200円的中172万円獲得!

 さらに昨年以上の好配当が狙える爆弾情報も極秘入手済み。絶対に公にはならない勝負情報だけに、馬券も売れることはありません。この穴馬達が馬券に絡めば今年も馬連万馬券、そして3連単なら昨年の41万馬券を凌ぐ特大馬券が見込めます。

 これだけの価値があるNHKマイルカップ情報ですが、競馬をさらに盛り上げ、そして多くの競馬ファンに満足してもらうために、今回我々はこの情報を無料公開することとしました。他では決して知ることができない本物の関係者情報です。ぜひご利用ください」

 彼らは昨年のNHKマイルカップだけでなく、皐月賞の馬連660円、3連複9150円、3連単2万6310円。そしてアンタレスステークスの3連単3万410円、3連複4660円、馬連3930円など、この春も当たりに当たっている。

 そんな価値のある情報を「無料」で提供してくれるというのだから、これを利用しない手はない。しかもNHKマイルカップ情報だけでなく、来週以降も様々な無料コンテンツを開放してくれるとのこと。つまり来週のヴィクトリアマイルや日本ダービーなど、5週連続G1レースで勝利を目指す競馬ファンにとって、この競馬セブンは最強のパートナーになるといえるだろう。

CLICK→【無料公開!NHKマイルC・3点勝負買い目】競馬セブン

※本稿はPR記事です。

G1レース5週連続的中に最強のパートナー! お馴染みの至高の7人がNHKマイルカップを丸裸!のページです。GJは、競馬、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!