NEW

パチンコ「時代の寵児」が紡ぎ出す「モンスターマシン」。リメイクを切に願う一台!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ「時代の寵児」が紡ぎ出す「モンスターマシン」。リメイクを切に願う一台!!の画像1

 前々回の羽根物コラムで『モーニング娘。』を扱ったが、今回もアイドルが登場する羽根物となる。『CRAはねものUFOwithピンク・レディー』である。コンセプトとしては、『モー娘。』と同様、あくまで中心は羽根物であり、ゲーム性を盛り上げるためにバックの液晶でピンクレディの2人が活躍するというスタンスである。

 ところで、ピンクレディーといえば、従来のアイドルとは一線を画するような存在で、楽曲の振り付けを子どもたちがマネをするといった現象から人気に火が付き、老若男女を問わず幅広い世代に愛される、まさに国民的アイドルとなったのだ。

 さて、『CRAはねものUFOwithピンク・レディー』である。『CRピンクレディー』『CRピンクレディー・セカンドツアー』とデジパチとして大ヒットを飛ばした後なので、どうしても「ピンクレディー」に名前に引っ張られてしまいがちだが、役物の出来も秀逸であった。

 既存の機構に当てはまらないようなオリジナリティーの高い役物で、役物内部下方にUFOをかたどった巨大なギミックが鎮座し、その上部を経路としての役割を有する円形アクリルルートが左右に可動しているのである。

 玉が羽根に拾われると、動くルートによって役物の中央部に運ばれ、UFOギミックの円盤部分に乗っかるのである。この時、UFOギミックはロデオの暴れ馬よろしく機体が激しく揺れるのだが、タイミングよくUFOに中心部に設けられたVゾーンに入れば大当りとなる。

 Vを外すと玉が機体から落下し、ハズレとなるのだが、実は本機にはもうひとつVゾーンが用意されているのである。先に紹介したアクリルルートは役物下方までアクリルで繋がっていて、その一番下の部分にVゾーンが搭載されている。

 この2つ目のVゾーンには、UFOに仕込まれたチャンスポケットからの落下が必要で、Vの手前にあるチャンスポケットから下段の貯留ポジションにいったん収まった玉が、音楽に合わせて押し出されたタイミングで左右に揺れるVゾーンの位置が真下に来れば大当りとなるのである。

 このダブルチャンスがアツすぎた。

「地球の男に飽きたところよ」ドン、でリリースされるある種の音ゲー的要素といい、期待が持続できる仕掛けといい、「私はいちころでダウン」である。

 好みでいえば『レレレにおまかせ』よりも本機のほうが何十倍も「くちずけするより甘」いのである。リメイクを切に願う一台である。

(文=大森町男)

パチンコ「時代の寵児」が紡ぎ出す「モンスターマシン」。リメイクを切に願う一台!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事