NEW

甘デジで「斬新システム」登場も話題に。名物メーカー「自宅内で楽しめる新情報」へ注目

【この記事のキーワード】

, ,

甘デジで「斬新システム」登場も話題に。名物メーカー「自宅内で楽しめる新情報」へ注目の画像1

「気軽に遊べる」という特徴が好評を得ている「甘デジ」。そんな甘デジの需要は年々高まっている。2020年も多くの新機種が登場した。

 SANYOが誇る人気シリーズ「海遊パチ」の最新作『PAスーパー海物語IN地中海』は、シリーズ史上最高の継続期待値を実現している。MY海カスタムによって自分好みの『海物語』を作れる仕様も好評を得ていた印象だ。

 大都技研の小当りRUSHの新たな可能性を示した『Pガンスリンガー ストラトス』甘デジスペックも注目を集めた1台。『PAガンスリンガー ストラトス 遊撃ver.』は、継続率「MAX約92%」を誇る。「早くも完売!?」といった情報が浮上するなど、導入前より大きな話題となった。

 ヒットメーカーSANKYOの『フィーバーマクロスデルタ V-ラッシュver.』は、RUSHの継続率が魅力の仕上がり。サンセイR&Dの『P GOD EATER-ブラッドの覚醒-アマデジ神撃90VER』は、ヘソの大当りは「全て10R」、RUSHの継続率は「約90%」と高い一撃性を持つ。

 独自の路線をひた走る名物メーカー豊丸産業の新機種『PAコマコマ倶楽部@エイジセレクト Y2F』も、一部ファンから熱い視線が注がれていた。

 2018年11月に発売された『CRコマコマ倶楽部@エイジセレクト』の新基準タイプで、6段階設定搭載という仕様で登場。年代ごとに異なる演出を楽しめるユーモア溢れる「エイジセレクトシステム」を搭載している。遊びやすい確率ながら、連チャンを十分に期待できるスペックも特長だ。

 他とは一線を画す独創的なマシンを創造し続けている豊丸産業。「餃子の王将」や「すしざんまい」など異業種とのコラボも話題になったが、ゲーム性やシステムなど一風変わった仕上がりを評価するユーザーは多い。業界を大いに盛り上げているわけだが…。

 そんな名物メーカーの「外出自粛」をサポートする新情報が話題だ。自宅内で楽しめる「魅力的な動画」を公開し反響が寄せられている。

甘デジで「斬新システム」登場も話題に。名物メーカー「自宅内で楽しめる新情報」へ注目のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事