NEW

パチンコ激アツ「新時短システム」特集!「超アマ」機も登場!?【自粛が終わったら打ちたい新台たち】

【この記事のキーワード】

, , , ,

パチンコ激アツ「新時短システム」特集!「超アマ」機も登場!?【自粛が終わったら打ちたい新台たち】の画像1


 39県で緊急事態宣言が解除されましたが、引き続き制限が続く地域もあります。「早く安心して遊技がしたい!」と、心から思っているファンの方は多いのではないでしょうか。

 しかしながら、対象地域の方々は我慢の時です。またホールへ行ける日を想像しながら、導入予定となっている新台を確認して気分を高めて…自粛期間を楽しみましょう!

 今回、注目したいのはパチンコユーザーから熱視線を浴びる新機能「遊タイム」搭載マシン。規定回転数を消化すると発動する時短システムで、必ずしも大当りが確約されるものではありません。しかし「救済的なシステム」として歓迎されそうな気配です。

 そんな新機能を搭載した新機種がスタンバイ。熱狂的ファンを持つ人気シリーズや、「超・激アマ!?」と話題の新台を特集したいと思います!!

『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』(平和)

 平和が誇るキラーコンテンツ『戦国乙女』シリーズ最新作。『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』は、一種二種混合タイプのライトスペックとして登場する。

 そんな本機は、ライトミドルとは思えぬ出玉性能を搭載。RUSHのトータル継続率は約80%、電チューでの約1500発比率が75%と破壊力抜群だ。注目の「遊タイム」は、大当り終了後から666回転消化で発動する。

 多彩な演出を可能とした新筐体で登場するなど、ファン必見の仕上がりと言えるだろう。「新時代のゲーム性」を実現した最新作が、どのような反響を得られるかに注目したい。 

『P仮面ライダー轟音』(京楽産業.)

 早い段階より「甘いのでは!?」との声が続出していた話題作。ミドルスペックの本機は低確率「950回転」消化で「遊タイム」が発動する。到達後は「時短1200回」が約束される仕様だ。その間に大当りを引き当てる確率は驚愕の「約98%」。さらに大当り後は例外なく「STへ突入!?」と紹介されている。

 右打ち時の1500発比率は80%、ST継続率は約83%と強力。「STを抜けた後も激アツ!?」という情報も話題になるなど、相当なポテンシャルを秘めた仕上がりと言えるだろう。

「その旧(ふる)い時短で、戦うつもりか!?」と宣言する本機。降臨する「妥協なきスペック」が、ホールの救世主になれるかに注目だ。

パチンコ激アツ「新時短システム」特集!「超アマ」機も登場!?【自粛が終わったら打ちたい新台たち】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!