NEW

パチスロ自粛中に「新たな悩み」が発覚!?【濱マモルの のほほんコラムVol.46~ちりも積もれば~】

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ自粛中に「新たな悩み」が発覚!?【濱マモルの のほほんコラムVol.46~ちりも積もれば~】の画像1

 適当な時間に寝て適当な時間に起きる生活を、相も変わらず続けている。感染対策や考え方は人それぞれだろうが、個人的には不要不急の外出自粛を徹底しているので、飲食は自宅のみ。

 毎夜、というか昼頃からTVを見ながらダラダラと酒を飲み続けていると、料理レシピを紹介する番組をよく目にする。

 当方、料理は趣味のひとつである。中華料理店、ビアホールなどで働いていた経験があり、パチスロライター転身後も「どうせ暇だろう」と呼び戻されて割烹料理店との2足のわらじを履いていた時期もあった。ホントに暇だったので、これはとても助かった。

 それだけに、美味しそうなツマミのレシピを見たら実際に作ることもあり、時には食育とばかりに子供たちを巻き込んでクッキングすることもあるほど何だかんだで影響を受けているのだが、これ以外にもうひとつ、簡単エクササイズやお手軽ダイエット等の運動系のコーナーも増えたことにも気が付いた。

 段々と暖かくなってきている。外出自粛が解けたら薄着で出掛けることになるし、となれば肌の露出も増えるのだから当然、多くの人々は体型を気にするわけだが、それに加えて今回の自粛太りである。

 よくよく見れば食べることが大好きな我が娘の顔はまるでまんじゅうのようだし、無駄な動きが多過ぎて燃費の悪い息子でさえもややふっくらしてきた。無論、アタシも例外ではなく、体重計に乗ったところ2キロほど増加していた。嫁さんには怖くて聞けない。

 元々、運動はほとんどしない。その分、暴飲はしても暴食はしないし、それどころか晩酌の際はあまり食べない傾向にもあり、それは自粛中も変わりないのだが、それでも太ってしまった原因は「外に出ていないから」という点しか考えられないのである。

 外出といってもたまに呼んでいただく取材やプライベートスロ、飲み屋街をハッスルするかライブハウスで泥酔するくらいであり、家を出るのはせいぜい週3回程度。体を動かすとは到底いえるレベルではなく、老化によって新陳代謝が低下したことを差し引いても、これが無くなっただけで体重が増えるとは正直、驚いた次第である。

 まさしく、ちりも積もれば山となる。少しばかり近所を散歩でもするか、子供たちと縄跳びでもするか、脳みそが揺れるのがちょっと変な感じはするけど、子供たちのトランポリンを拝借するか。

 だらしない体を眺めながらこんなことを考えると同時に、新型コロナウイルスが落ち着いてホールで打てるようになった暁にはゾーンがスカったら残りコインはしっかりと流そうとか、ハナハナのスイカは取りこぼさないようにしようとか、極力コインロスの防止にも努めようと決意したアタシは、今宵もノンストップで飲み続けるのであります。
(文=濱マモル)

パチスロ自粛中に「新たな悩み」が発覚!?【濱マモルの のほほんコラムVol.46~ちりも積もれば~】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!