NEW

パチンコ『初代・牙狼』超えに続き「あの神作」も!? ヒットメーカー最新情報へ熱視線

パチンコ『初代・牙狼』超えに続き「あの神作」も!? ヒットメーカー最新情報へ熱視線の画像1

 多くのパチンコ店が営業を再開。新台も徐々に導入され始めてきた。早い段階より注目を集めていた新機種はホールで存在感を放っているが、連日のように高稼働を実現しているのはSANKYOの『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』だ。

 スペックだけではなく音楽や演出面のバランスなど、あらゆる面が好評を得た『シンフォギア』。そんな成功機を踏襲しながらも進化を遂げた最新作は、連チャンモード「シンフォギアチャンスGX」への突入率が約51%で継続率は約82%を誇る。前作以上の連チャンに期待ができる仕上がりだ。

 再販決定との情報も出るなど、初代のような成功を予感させる『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』。業界に活気を取り戻すような活躍を期待したいところだ。

 他にも各メーカーより魅力的なマシンが導入されているわけだが、その中には『牙狼』シリーズで知られるサンセイR&Dの新機種も存在する。

 目立つのは「初代牙狼を超える」と宣言した『P10カウントチャージ絶狼』の好調ぶりだ。その圧倒的スピード性能を称賛する声は多い。

 競馬がモチーフの人気シリーズ最新作『P GI DREAMROAD』も絶賛稼働中。大当り確率約1/219のライトミドルタイプで、「最大継続率80%」を誇るG1ドリームロード中は「50%で1500発」を獲得できる仕様だ。

 平均出玉は「約6000発」と強力。ライトミドルながら「ミドルスペック級」の出玉性能を実現した。一部ユーザーから好評を得るなど、まずまずのスタートを切っているという印象だ。

 営業再開後のホールを盛り上げているサンセイR&Dの新機種。長期稼働を実現できるかに注目したいが…。

『P10カウントチャージ絶狼』に続く新機種の動向も関係者の間では話題になっている。最近になって目立つのは、「あの世界的ヒット作品」とのタイアップ機に関するものだ。

パチンコ『初代・牙狼』超えに続き「あの神作」も!? ヒットメーカー最新情報へ熱視線のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合