NEW

パチスロ上乗せ最大「16倍増」の衝撃…YC突入率とAT終了画面に注目!!

パチスロ上乗せ最大「16倍増」の衝撃…YC突入率とAT終了画面に注目!!の画像1

 上乗せ画面が最大16倍増。1G純増は約2.8枚ながらも、その強力な上乗せ特化ゾーンが大量出玉を呼び込むサンスリー作『パチスロ ヤッターマン 絶対正義』の設定推測要素が明らかになりつつある。現時点で判明しているポイントを解説しよう。

 出玉増加の主軸を担うAT「ヤッターマンRUSH」突入へのメインルートは、CZなどを機にスタートする「ヤッターチャンス」でのバトル勝利or演出成功。抜群の破壊力を有するATだけに、そこそこ高いハードルを越えなければならない。

 高設定、とりわけ設定6は、そのヤッターチャンスへの突入率が優遇されており、詳しい数値は設定1:335.7分の1、設定2:322.3分の1、設定3:308.3分の1、設定4:286.2分の1、設定5:239.0分の1、設定6:164.2分の1。ゲーム数消化や弱チャンス役直撃での突入が多い点も特徴のひとつで、弱チェリーやスイカでの突入が確認できた場合は高設定を確信してよさそうだ。

 AT終了時は画面に要注目で、「ヤッターマンとドロンボーの対峙」は奇数設定、「ヤッターマンとドロンボーの対峙+稲妻」は偶数設定示唆。「ヤッターマン1号&2号がピース」は設定2以上、「ドロンジョの全身」は設定4以上に期待でき、「大量のおだてブタ」を確認できた場合は設定6が濃厚となるようだ。

 小役に関しては共通ベル出現率に設定差が存在。その数値は設定1&2:15.4分の1、設定3&4:15.3分の1、設定5:15.1分の1、設定6:13.8分の1と若干の数値差だが、それなりのサンプルが集まれば補足的要素として活用できる。共通ベルはAT中のみカウント可能だ。

 天井は有利区間移行後から3枚掛けでの799G消化で、到達すればヤッターチャンスに当選。ヤメ時はAT終了後及びヤッターチャンス終了→再起動チャンス非突入時の1G消化後で、ここで強チェリーやチャンス目を引き当てられれば12.5%でヤッターチャンスに当選する。その際は、しばらく様子を見るべきであろう。

 なお、有利区間移行時やCZ「ボカンゾーン」失敗後の次ゲームではボカンゾーンモードの示唆演出が発生する。ヤッターボタンが「黄色で高速点滅」した場合はヤッターチャンス当選時のAT期待度が50%となる「モードB」以上の可能性が高いので、出玉と時間に余裕があれば打ち続けるのもありだ。

パチスロ上乗せ最大「16倍増」の衝撃…YC突入率とAT終了画面に注目!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事