NEW

パチスロ新台「狙えるダークホース」を発見⁉ 勝利へ繋がる「3つの確認ポイント」

パチスロ新台「狙えるダークホース」を発見⁉ 勝利へ繋がる「3つの確認ポイント」の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回はサンスリーの『Sヤッターマン絶対正義』について書いていきたい。

 本機はタツノコプロの国民的アニメ「ヤッターマン」をモチーフにした機種で、純増約2.8枚の突破型ノンストップAT「ヤッターバトルRUSH」を搭載。一度突入してしまえば、平均獲得枚数は700枚オーバーともいわれ、威力は申し分ないだろう。

 特化ゾーンも強力で、「絶対正義・極」「仕置の刻・極」に突入すれば一気に有利区間完走も射程圏内に入る。

 AT突入のカギを握るのは擬似ボーナスの「ヤッターチャンス」。AT期待度は1/3程度だが、約90枚獲得の「レギュラーボーナス」のような意味合いを持つ。レア役などでATの獲得抽選を行っているようだ。

主な擬似ボーナスの当選契機は期待度約25%のCZ「ボカンゾーン」と、期待度50%のCZ「ライブステージ」。このCZはレア役での突入抽選もされているが、基本的には液晶左右の規定カウンター数から突入する。

 右のカウンター「ヤッターポイント」はリプレイなどで獲得でき、「ボカンゾーン」に対応。左のカウンター「ドロンポイント」はレア役で上昇し、「ライブステージ」に対応している。

 規定カウンター数はモードによって管理されており、早い段階でCZを獲得できる場合もある。ループ性もあるようなので、CZ連打に期待したいところだ。

 本機の狙い目は「天井狙い」と「ポイント狙い」の2種類がオススメだ。この2つを併用することが本機攻略のキモとなるが、「ポイント狙い」だけでも充分な狙い目となるだろう。

 特に注目したい箇所は液晶左下の「ドロンポイント」である。期待度50%の「ライブステージ」対応となっているので、積極的に狙っていきたい。一般的には30ポイントから狙い目と言われている。

 今回発見した台は「280ゲームヤメ」「ドロンポイント40ポイント」「ヤッターポイント540ポイント」の台だ。天井狙い単体であれば400ゲーム付近から狙いたいが、これだけポイントが蓄積されていれば大きな「期待値」がある。

パチスロ新台「狙えるダークホース」を発見⁉ 勝利へ繋がる「3つの確認ポイント」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事