NEW

パチンコ店「一発退場」の極悪な行為!? 店員も怒りが込み上げる「とんでもない客」とは

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ店「一発退場」の極悪な行為!? 店員も怒りが込み上げる「とんでもない客」とはの画像1


 老若男女問わず、様々な人が同じ空間で遊技するパチンコ店。隣に座った人がこちらの台を覗き込んできて不快な気分になったり、「チャンスボタンを強打してうるさく感じた」。なんて事はみなさんも経験があるかと思います。

 隣の人が原因で遊技に集中できずに楽しむ事ができなかった経験は、私も沢山経験してきましたし、だからこそ敢えて人の少ない台や角台に座る事もございます。

 ちょっとした自衛はやっておりますが、後から隣に座ってきた人が迷惑な行為をする可能性もありますし、その時は大人しく我慢して遊技するのですが…。

 ホール店員の立場ですと話は変わってまいります。それこそ、私がホール店員だった頃に「迷惑行為」に対する相当な苦情が寄せられましたし、その都度大変な思いをしながら対応を行って参りました。

 ホール店員をやっていた頃に一番多かった苦情は「ボタンの強打」で、「あの人バシバシうるさいからやめるように言って!」「うるさくて耳が痛い」などの声は数えきれないほど多かったです。

 私も「他のお客様のご迷惑になりますので、ボタンは静かに押していただけますか」とお声がけして対応し、大体のお客様が聞き入れてくださるのですが、中にはそうでない方もいらっしゃいます。

「俺がどう打とうが勝手だろうが!」「喧嘩売ってるのかテメエ!」などとケンカ腰でくる方もおり、怒りを鎮めていただくのに相当苦労した事もありました。

 確かに、大負けしていればイライラしてしまう気持ちは分かりますが、ホールのルールを守り、節度を持って遊技するのがマナーである事は大前提です。

 こちらのお願いを聞き入れず、引き続き迷惑行為を続けるお客様に対しては、次のステップとして「警告」をします。「こちらのお願いをお聞きいただけないようなら、当店への出入りを一切禁止いたします」と。

 大抵のお客様は、警告に至るまでに遊技態度を改めてもらえるのですが、そうでないお客様に対しては、最終的に「出入り禁止」の通告をするのです。

パチンコ店「一発退場」の極悪な行為!? 店員も怒りが込み上げる「とんでもない客」とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!