NEW

パチンコ店お客が「壮絶な殴り合い」!? 警察出動の「緊急事態」発生

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ店お客が「壮絶な殴り合い」!? 警察出動の「緊急事態」発生の画像1


 ホールで遊技していると、隣のお客様の遊技態度が悪く不快な思いを我慢しなければならない…そんな経験は皆さんもあると思います。

 隣の人の足が自分の遊技スペースに及んでいたり、台の音量をマックスにされて自分の台の音が聞こえないなど。いろいろありますが、これらの行為は本当に迷惑に感じるものです。

 私の場合、あまりにひどい時は台移動するのですが、自分の台が好調だった場合は容易に移動できません。そういった場合は「気になる行為を止めてもらう」ようにお願いするのですが、やり方を間違えると怒らせてしまう危険があります。

 自分で直接注意してしまうと、相手が逆上してお客様同士のトラブルへ発展する可能性があるので非常に危険です。だからこそ、迷惑行為を止めてほしい際は、店員にお願いしてやんわりと注意してもらうのが一番だと思います。

 私がホール店員だった頃も、お客様同士のトラブルは非常に多かったですが、一番よくあったケースが、「ボタン叩きがうるさい」とお客様が指摘するというものです。

 投資がかさんでイライラしていたり、熱くなってボタンを強打している場合が多く、そのような状況の方に注意をするのは、火に油を注いでいるようなもの。怒りの矛先が、注意したお客様へ向いてしまう事も少なくありません。

 時には怒鳴りあいの喧嘩へと発展するなど、強烈なトラブルもございました。こういった場合、私がいたホールでは直接解決に向けた仲裁などの関与はできません。店の外で解決してもらうように促し、収拾がつかなそうな場合は警察を呼びます。お客様同士のトラブルは、ほとんどが大事にならずに解決するのですが…。

 過去に一度だけ「壮絶な殴り合い」へと発展してしまったことがありました。

パチンコ店お客が「壮絶な殴り合い」!? 警察出動の「緊急事態」発生のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!