NEW

パチンコ「継続率80%オーバー」のバトルモード!「破格の15R大当り」を内蔵した「役満」ドラムマシン!!

パチンコ「継続率80%オーバー」のバトルモード!「破格の15R大当り」を内蔵した「役満」ドラムマシン!!の画像1

 だいたい「3」なのである。

 日本三景、三大祭り、世界三大発明、闘魂三銃士、母をたずねて三千里、ルパン三世、風間三姉妹。まあ「3」である。三度目の正直や石の上にも三年のような諺とか「松・竹・梅」「陸・海・空」「大・中・小」「報・連・相」「チャー・シュー・メン」など言葉にも「3」が多い。

 これはパチンコにも見られることで、「選べる3つのステージ」とか延田の「パチンコ123」とか三店方、おや、誰か来たようだ。ちょっと行ってくる。

 そんな「3」が盛り込まれたドラム機が『CR麻雀物語99ver. 役満乱舞のドラム大戦』で、風上三姉妹がライバルたちと闘牌を繰り広げる1種2種混合機である。

「三姉妹」だけで「3」が盛り込まれているなどと大言壮語を吐いたなてめえと思われる向きもあろうが、まあだいたい図星であるので、気持ちを切り替えて本機が秘める面白さに迫ろう。

 まずはその連チャン仕様。時短4回+残保留4回で展開される「麻雀GP」は継続率と出玉力を両立させた、魅惑の連チャンモード。右打ち中の最大出玉15Rの振り分けが16%と甘デジでは高い比率となっているうえに、時短4回+残保留4回のトータルループ率は80%を超える破格の出玉性能となっているのである。

 この連チャンモードでは大当りを賭けた麻雀バトルが展開。出現する対戦相手や繰り出す技の強弱によって期待度が変化するというバトル演出では定番の型にそって戦いが繰り広げられるのだが、そこにはさまざまな法則が隠されていて、知ればよりアツくなれるのである。

 例えば対戦キャラが3回連続同じだと勝利濃厚となる。このとき、テンパイせずやデカパイコの場合はカウントされないので要注意。また、最後の8回転目に発展すると大当りが約束される特定の演出が用意されていて、保留変化が発生するとその色に関係なく連チャンとなるのである。

 ところでこの「麻雀GP」、最初だけ従来のRUSHと様相が異なる仕組みとなっている。突入率は初当りの50%、大当り中のチャレンジ演出が成功すれば麻雀GP突入となるが、突入後の初回だけは時短1回+残保留4回の構成で展開され、初回バトル勝利した2回目以降に正規の時短4+残保留4の8回転バトルとなるのである。

 要は、2つのステップをクリアしないと実質的な「麻雀GP」RUSH突入にはならないのである。本当の本機におけるRUSHの実力は2回目から発揮されることになるので気をつけよう。初当りの50%プラス初回RUSHの時短1回+残保留4回=65.2%、これが超えるべき壁となる。

 とはいえ、RUSHの破壊力はピカイチ。甘デジの階級を軽く超越した圧巻の出玉パフォーマンスを思う存分に楽しめること請け合いである。

 ほかにも、存在感抜群の黄金「7」図柄、液晶とドラムの融合が織りなすシンプルながらアツい演出群、ヴァイブスぶち上がりの多彩なランクアップボーナスなど見どころは「3」つどころではない珠玉のドラムマシンなのである。

(文=大森町男)

パチンコ「継続率80%オーバー」のバトルモード!「破格の15R大当り」を内蔵した「役満」ドラムマシン!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事