NEW

甘デジ「簡単に一万発」も!? 爆発力に期待の「至高のスペック」が降臨!!

【この記事のキーワード】

, , ,

甘デジ「簡単に一万発」も!? 爆発力に期待の「至高のスペック」が降臨!!の画像1


 Daiichiの人気機種『ひぐらしのなく頃に』シリーズの最新作として、今年導入された『Pひぐらしのなく頃に~廻~319ver.』が、多くのファンを獲得しヒット作となった。

 1種2種+転落タイプという新感覚スペックで、「絆結びRUSH」に突入すれば継続率は破格の約89%、さらに大当りの約半数が最大ラウンド。連チャン、出玉ともに優れた性能で着実にユーザーは増えていった。

 多くの反響を得た本機がライトミドルとして5月に導入され、遊びやすさと人気は更に加速。『ひぐらしシリーズ』史上最高傑作と称する声も浮上。そんな同シリーズの、待望の「甘デジスペック」が登場だ。

『Pひぐらしのなく頃に~憩~』は、大当り確率約1/119と当たりやすいながらも、ゲーム性はミドルをしっかりと継承。甘デジの中でも屈指の「出玉力があるのでは」と前評判も非常に高い。7月20日の導入が待ち遠しい限りだ。

 このように、人気となった機種が別スペックとして登場するのは「王道」となりつつある中、このたび驚異的な出玉性能で人気を集めた「怪物マシン」がスペックも新たに登場すると話題沸騰だ。

『フィーバー バイオハザード リベレーションズ2 LIGHTver.』(SANKYO)

■大当り確率:1/99.9→1/69.6
■確変率:5%→100%
■転落確率:1/131
■電サポ回数:大当り終了後に50回or50回+α
■賞球数:3&1&4&10
■ラウンド数:3Ror 4Ror6Ror8Ror10R(10C)
■出玉:約300個or約400個or約600個or約800個or約1,000個

◯◯◯

 前作の『バイオハザード』は転落式のミドルスペックで継続率が「約80%」、出玉も大半が「約1500発」獲得できるという怪物仕様。「一撃3万発」や「5万発」といった驚愕の出玉情報も話題になった。その別スペックという事で、早くも注目を集めている。

甘デジ「簡単に一万発」も!? 爆発力に期待の「至高のスペック」が降臨!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!