NEW

パチスロ「ハイエナ」vs「設定狙い」!! どちらが「勝てる」!?

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ「ハイエナ」vs「設定狙い」!! どちらが「勝てる」!?の画像1

 パチスロを打つ上で必ず狙うもの。それは「勝利」である。勝ちたいという願いは今も昔も変わらない共通の目的だ。

 ユーザーは勝利のために様々な手段を用いてマシンに挑む。その中でも、いわゆる「ガチ系」のパチスロユーザーには大きく分けて2種類が存在する。「設定狙い」と「ハイエナ」だ。

「設定狙い」はパチスロにおける高設定を可能な限り回すスタイル。ホールを分析し、どこに高設定が入るかを予想するなどの準備があれば、効率よく立ち回ることができる。

 メリットとしては、成功すれば大勝利を期待できる点や、設定推測を楽しめる点などが挙げられる。

 高設定が少ないホールでは効果が見込めないことがデメリットであり、「ホール選び」が最重要になってくるだろう。

「ハイエナ」は機種ごとの狙い目を中心に立ち回るスタイル。多くの知識が必要になるが、攻略サイトなどに狙い目が記載されていることがあるので、比較的難易度は低い。

 夕方以降でも有効な立ち回りができる点や、設定状況に左右されないといった点がメリットとして挙げられる。

 デメリットは、ハイエナに不向きな機種ばかりのホールや、ライバルが多いホールでは立ち回りが難しいことだ。

 どちらも一長一短といえるが、SNSなどを見る限り、「設定狙い」ユーザーが多数派の印象である。

 これは景品の交換率が全国的に「非等価」であることが関係しているだろう。交換率が下がれば下がるほど、ハイエナが難しくなる。

 例えば等価交換の場合、500ゲームから狙い目の機種は、非等価では550ゲームから狙わなければ損をしてしまうことも有り得るのだ。

パチスロ「ハイエナ」vs「設定狙い」!! どちらが「勝てる」!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合