NEW

パチスロ再び「ホールを鉄火場」に!?「4号機レベルの爆裂」が期待される「レジェンド」に注目集まる!!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチスロ再び「ホールを鉄火場」に!?「4号機レベルの爆裂」が期待される「レジェンド」に注目集まる!!の画像1

 

 初代は驚異的なART性能で“一撃万枚”を可能にした人気シリーズ。原作の世界観さながらの「攻撃的なゲーム性」で人気を博した『ブラックラグーン』最新作が間もなく登場だ。

 パチスロ6号機『BLACK LAGOON4』は、1G純増約9枚の減算区間なしという超強力AT機。AT中は青7ベル5回成立で、チャンス役成立時と同じ抽選を受けられる点も大きな特徴だ。定期的に好機が訪れる仕組みへ、早くも期待の声が上がっている。

 AT終了後は本機最大のポイント「バラライカステージ」へ移行。5G継続間はフリーズ発生でヘブンズラッシュ突入=ATへ復帰することから、完走後に同ステージを突破できればさらなる出玉の上乗せも狙える。出玉スピードだけではなく、破壊力も既存機トップレベルと言えるだろう。

 爽快感が追求された演出が盛り込まれるなど、ファン必見の要素は満載。これまでとは一味違う『ブラックラグーン』を堪能することができそうだ。

「純増9枚×ストレート AT」を搭載した新機種の登場でパチスロ分野はさらなる盛り上がりを見せそうだが、注目度という意味では「あの高純増マシン」も負けてはいない。

 ついに6号機は「2桁の大台」に到達。名作の遺伝子を色濃く受け継いでいる「純増約10枚のストレートAT」搭載機がスタンバイしている。

 ヒット作『戦国コレクション2』のゲーム性をベースとした人気シリーズ最新作。パチスロ新機種『戦国コレクション4』は、新たな要素が加わるなど進化が感じられる仕上がりだ。

 ATは1セット20ゲーム+αで、ゲーム数上乗せや継続ストックなどで連チャン性を目指す仕様。注目したいのはやはり、6号機史上最速となる純増約10枚を実現した点だ。さらに減算区間のないストレートATとなっており、4号機の爆裂AT機のような純増スピードを体感できそうである。

「ストレートAT純増約10枚×天国モード」が旋風を巻き起こすのだろうか。遊技できる日が待ち遠しいが…。

「爆裂」という意味では、あの「レジェンド」へ期待する声は多い。4号機のみならず5号機でも一撃に期待できた“大物”がついに動き出しそうな気配だ。

パチスロ再び「ホールを鉄火場」に!?「4号機レベルの爆裂」が期待される「レジェンド」に注目集まる!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事