NEW

パチスロ新台『ミリオンゴッド』級の「激アツ」!? 一世を風靡した「大量獲得機」をウワサする声

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ新台『ミリオンゴッド』級の「激アツ」!? 一世を風靡した「大量獲得機」をウワサする声の画像1

 2020年の下半期も話題作が続々と登場予定。超人気シリーズ最新作『アイムジャグラーEX』や、サミーが誇る大物コンテンツ『北斗無双』のパチスロがスタンバイしている。

 平和が誇るキラーコンテンツ『戦国乙女』も始動。ファン待望のパチンコ最新作『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』は、ライトミドルとは思えぬ出玉性能を実現した仕様で登場だ。注目の新機能「遊タイム」を搭載している点も特長だ。

「遊タイム」搭載機といえば、一般社団法人「ぱちんこ広告協議会」が主催する「“ファン”が選ぶパチンコ・パチスロ大賞2019」のパチンコ部門を2連覇した京楽産業.の新機種も見逃せない。

 期待の声が続出中の『P仮面ライダー轟音』は、低確率「950回転」消化で遊タイムが発動。到達後は「時短1200回」が約束され、その間に大当りを引き当てる確率は驚愕の「約98%」を誇る。ST継続率は約83%、右打ち時の1500発比率は80%とポテンシャルの高さを感じられる仕上がりだ。

 業界最大手ユニバーサルエンターテインメント(以下、ユニバーサル)の新機種も熱い視線を浴びている。

 同社の看板機種『ミリオンゴッド』シリーズが間もなく降臨。パチンコ『Pアナザーゴッドハーデスザ・ワールド』や、PVが公開されているパチスロ新機種が大きな話題だ。

 後者はPVの内容から『ハーデス』のスピンオフ作品『Sアナターのオット!?はーです』と予想する声が続出中。「AT機が濃厚」「GOD揃いは強力!?」といった情報も浮上しており、注目は日に日に高まっている印象だが…。

 熱視線を浴びているのは、『Pアナザーゴッドハーデスザ・ワールド』や『Sアナターのオット!?はーです』だけはない。今後のラインナップが一部で囁かれ話題だ。

 4号機時代「大量獲得機」として一世を風靡したアノ機種や、ファンのあいだで「名作」と名高いビッグコンテンツを話題にする関係者が増えてきた。

「ユニバさんの新機種に関する情報は多く、やはり注目を集めているのはパチスロですね。その候補として噂が絶えない『ハーデス2』や、コミカルな演出と高い出玉性能が特徴の『やじきた』といった人気シリーズを予想する方は多いです。

パチスロ新台『ミリオンゴッド』級の「激アツ」!? 一世を風靡した「大量獲得機」をウワサする声のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事