NEW

深田恭子、“消える女優”リストアップを危惧する声… スカートが“ビリビリ”露出激しい私服姿にも衝撃!

【この記事のキーワード】

, ,

深田恭子、消える女優リストアップを危惧する声… スカートがビリビリ露出激しい私服姿にも衝撃!の画像1

 女優の深田恭子が東京・六本木の街を歩く姿を、7月7日発売の週刊誌「FLASH」(光文社)が掲載。これはプライベートの様子を撮影したものだが、私服姿の深田に対してネット上では「肌の露出が激しすぎる!」「美脚アピールが凄い」などと驚きの声が広まった。

「上半身はTシャツ&ネルシャツと控えめなスタイルですが、下半身はロングスカートの片側が腰のあたりまでビリビリに裂け、左足が太ももまで露出。そんな深田の美しい生足ショットに『ぜひとも生で拝見したい!』『六本木に行けば会えますか?』との声が相次ぎ、ファンを興奮させたようです

先月17日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)では、ミニスカートに黒のストッキングを合わせた私服姿が紹介されましたから、美脚が映えるファッションを特に好んでいるようですね」(芸能関係者)

 現在37歳ながらもストイックなトレーニングによって美しい体型をキープし、今年5月に発売された写真集『Brand new me』(集英社)でも抜群のプロポーションが絶賛された深田。

 しかし、6月15日発売の雑誌「EX大衆」(双葉社)では“消える芸能人”にリストアップされたため、女優業での今後を危ぶむ声も広まっているようだ。

「これは新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、今後の芸能界で『生き残るor消える』という特集だったのですが、深田は事務所の後輩女優・石原さとみとともに、ギャラが高額すぎるがゆえに『消える女優』の候補者に名前を連ねてしまいました。

実際、数字が取れるならまだしも、昨年7月期に放送された主演ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)の全話平均視聴率は7.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と振るわなかった。このままではコスト・パフォーマンスの良い若手女優に、席を譲らざるを得ない状況が来てもおかしくないでしょうね」(同)

 7月6日に発表された「2020年上半期TV-CMタレントランキング」(エム・データ調べ)では、「TV-CM放送回数ランキング」の女性部門で1位を獲得。商品の訴求力に関しては効果抜群なだけに、今後はCMが主戦場になる可能性も見えてきそうだ。

深田恭子、“消える女優”リストアップを危惧する声… スカートが“ビリビリ”露出激しい私服姿にも衝撃!のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!