NEW

パチンコ甘くなっても「爆裂」は健在… 「2万発も射程圏内」と噂の「オイシイ新台」!?

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコ甘くなっても「爆裂」は健在… 「2万発も射程圏内」と噂の「オイシイ新台」!?の画像1


 近年、パチンコ業界ではデジタル機とアナログ機が融合された「新たなスペック」が誕生し、ユーザーを楽しませている。

 その代表格は、一発台で人気となった『CR天下一閃』の役物とデジタルが融合された『CRうしおととら』だろう。玉が弾かれてVへと吸い込まれる快感、その後に巻き起こる連チャンは人々を惹きつけ、熱狂的なファンを獲得した。

 一撃2万発や3万発クラスの大量出玉が簡単に量産されていく本機の破壊力は、今なおファンの心に焼き付いている事だろう。

 デジタルとアナログの融合が凄まじい出玉を生み出すのは言うまでもないが、本機を凌ぐ「アノ機種」が誕生したことで業界は大いに盛り上がった。

『P鳳凰∞』である。

 デジタルでの純粋な継続率が80%。継続に漏れたとしてもクルーンチャレンジが発動してV穴に入れば再び連チャンモードへと復活する。極論を言えばV穴に入り続ければ連チャンは終わらない。

 あまりの爆発力に全国では「一撃7万発」などの目撃情報も多数寄せられ、爆裂機としての地位を瞬く間に築き上げた「神台」だ。

 続編を望む声が絶えないそんな『P鳳凰∞』が「新たなスペック」で登場すると発表され、大きな話題となっている。

『P鳳凰∞ ライトミドル』(マルホン工業)

■初当り確率:1/197.4
■賞球玉数:3&1&4&5&12
■カウント玉数:大入賞口上:10個
■払出個数:ヘソ初当り約240個
      電チュー大当り0個or約240個or約1080個
■∞ゲーム:突入率70%、継続率約83%※クルーンチャレンジ成功率約30%の場合
○○〇

 前作のゲーム性を完全再現し、ライトミドルへと変貌を遂げた本機。初当り確率1/197.4ながらも∞ゲームへ70%で突入できる。格段に遊びやすくなったにも関わらず、継続率約83%と強烈な連チャン性能は健在だ。

パチンコ甘くなっても「爆裂」は健在… 「2万発も射程圏内」と噂の「オイシイ新台」!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事