NEW

パチンコ「8万発」報告マシンが始動! 大手サミー「必見情報」も話題!!

【この記事のキーワード】

, , ,

パチンコ「8万発」報告マシンが始動! 大手サミー「必見情報」も話題!!の画像1

 魅力的な新台がスタンバイしているパチスロ。その中でも特に注目が高いのは、大手サミーの超人気コンテンツ『北斗無双』だろう。現行ホールの覇者の遺伝子を受け継いだパチスロが登場予定だ。

『パチスロ真・北斗無双』は純増約8枚のATタイプで、高確率で継続する仕様となっている。“無双らしさ”を感じられる仕上がりへの反響は上々。シリーズに新たな風を呼び込みそうな気配だ。

 同社といえば福本伸行原作の人気アニメ「カイジ」をモチーフにした『回胴黙示録カイジ~ 沼~』も控えている。

 本機のATは「純増約9枚」と衝撃の出玉スピードを実現。エンディング到達率は約70% ~ 88% と、現行機では最高峰の「攻撃型スペック」となっている。アニメ名シーン「沼編」で繰り広げられる演出もポイントだ。

 サミー製となって登場するパチンコ「エウレカ」を発表するなど、今後も大いにホールを盛り上げてくれそうなサミー。さらには先日、獲得出玉「8万発超え」という驚愕の報告も出た「怪物パチンコ」も検定を通過し話題だ。

「圧倒的支持を受けた『CRビッグドリーム~神撃』の続編として登場した『Pビッグドリーム2激神』が年明けのホールへ降臨。確変に突入すれば80.5%という高継続率でありながら、図柄揃いの大当りは全て約1500発の獲得が可能。さらに最短変動は驚異の約0.5秒と、出玉感・スピードを評価するユーザーは多かったですよね。

検定を通過した『Pビッグドリーム2GEB』は、どのような仕上がりになっているのでしょうか。関係者の間では『軽くなっても出玉性能は継承!?』と囁かれていましたが…。あのゲーム性が遊びやすくなっているのであれば、それだけでも魅力ですよね。続報が非常に楽しみです」(パチンコライター)

 早くも注目を集める『Pビッグドリーム2GEB』。今作でも「神撃」を堪能できるのだろうか。スペックを含めた情報の公開を待ちたい。

パチンコ「8万発」報告マシンが始動! 大手サミー「必見情報」も話題!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事