NEW

阪神・西勇輝、コロナ禍に不倫! 他球団から『タイガースは気が緩んでいる』との指摘も……

【この記事のキーワード】

,

阪神・西勇輝、コロナ禍に不倫! 他球団から『タイガースは気が緩んでいる』との指摘も……の画像1

 プロ野球・阪神タイガース西勇輝選手に文春砲が炸裂した。妻子がありながら、30代前半の石原さとみ似のファンと不倫していたと7月16日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報じた。

 記事によれば、ふたりは2019年4月にInstagramのダイレクトメッセージから交際に発展。昨年10月の読売ジャイアンツとのクライマックスシリーズ中や、今年2月の沖縄・宜野座キャンプ中に関係を持っていたという。さらに、「ステイホーム」期間中の今年5月にも外出し、三重県で密会して行為に及んでいたというのだから呆れるばかりだ。

「タイガースといえば、3月に藤浪晋太郎投手や伊藤隼太外野手ら3選手がコロナ陽性だった。にもかかわらず、中心選手が外出を自粛しないばかりか不倫なんて、バッシングされて当然でしょう。今回の報道とは関係ありませんが、タイガースは7月の広島遠征の際に、外食規制を解除しました。コロナの第2波襲来といわれているなか、伝え聞いた他球団フロントからは『タイガースは気が緩んでいる』『だから順位も上がらないんだ』と叩かれていますよ」(球団関係者)

 西に対する風当たりも強まりそうだ。

「味方が得点を取ってくれなくても孤軍奮闘して腕を振る姿に多くのファンは惹かれていましたが、今回の報道で一気に好感度は下がるでしょう。また記事では、アンジャッシュの渡部顔負けの女性を大事にしないヤリ捨て行為まで赤裸々に明かされているため、女性ファンも離れるはず。7月10日から球場に観客が入り観戦できるようになりましたが、タイガースファンから登板のたびに厳しいヤジが飛びそうです」(同)

 阪神の広報は「厳重注意を行うと共に、球団規則に則り厳正に処分する」とのコメントを出している。人気球団のエースだけに自覚を持った行動が求められそうだ。

阪神・西勇輝、コロナ禍に不倫! 他球団から『タイガースは気が緩んでいる』との指摘も……のページです。GJは、スポーツ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!