NEW

阪神・西勇輝、不倫騒動後初マウンドで完投勝利&お立ち台で公開謝罪も…

【この記事のキーワード】

,

阪神・西勇輝、不倫騒動後初マウンドで完投勝利&お立ち台で公開謝罪も…の画像1

 阪神タイガース西勇輝選手の、不倫騒動後初めてのマウンドとなった18日の中日ドラゴンズ戦。9安打3失点に抑え、468日ぶりの完投勝利をマークした。

 お立ち台では「プライベートなことで、たくさんの皆様に迷惑をおかけして申しわけありません。家族にも本当に辛い思いをさせて、とても反省しています。家を出てくる時、絶対に投げ切ると決めて出てきました」と頭を下げる異例の公開謝罪。結果で周囲をダマらせ事態は沈静化に向かうかと思いきや、波紋は広がったままだという……。

「この件に関して、本人はまだ非常にピリピリしていますし、球団サイドもナーバスになっています。騒動後に西選手の処分の甘さ、待遇面を鋭く指摘した記事を掲載した某紙が『取材出入禁止』になってしまいました。

西選手はタイガースにとっては、フリーエージェントで三顧の礼で迎え入れたスター選手。オリックス・バファローズにそのまま在籍していれば、こんなにプライベートで追っかけ回されることもなかったでしょう。いま彼は人気球団に入ったが故の苦労を味わっていて、それだけに球団サイドも守りたいという思いが強いのかもしれません」(スポーツ紙デスク)

 タイガースといえば、3月下旬に藤浪晋太郎投手ら3選手が女性のいるパーティーに出席して新型コロナウイルスに感染して謝罪するハメになったばかり。相次ぐスキャンダルに周囲の目も厳しくなっている。

「西選手の自覚のない行動にファンも呆れていますが、同じベンチ内の某ベテラン選手も怒っているといいます。チーム内の秩序や輪を乱した罪は大きいですよ」(同)

 騒動がここまで広がってしまった以上、西選手はプレーで返していくしかなさそうだ。

阪神・西勇輝、不倫騒動後初マウンドで完投勝利&お立ち台で公開謝罪も…のページです。GJは、スポーツ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!