NEW

甘デジの「常識を覆す」!?「刺激的な出玉性能」「遊タイム」搭載の人気シリーズが間もなく降臨!!

甘デジの「常識を覆す」!?「刺激的な出玉性能」「遊タイム」搭載の人気シリーズが間もなく降臨!!の画像1

 あの人気シリーズが、今話題の「遊タイム」機能を搭載して登場する。大手パチンコ・パチスロメーカーSANKYOは先日、新台パチンコ『Pフィーバーアクエリオン ALL STARS LIGHTver.』のリリースを発表。導入は8月17日を予定している。

 本機はその名の通り、アニメ「創聖のアクエリオン」「アクエリオンEVOL」「アクエリオンロゴス」の3作品を大集結させた『Pフィーバーアクエリオン ALL STARS』の甘デジバージョン。

 大当り確率は89.9分の1で、基本的には3R、約300個の大当り後に突入する時短を見事に突破できればST100回がスタートする仕様だ(初当りST直撃は5%)。

 時短は30回or50回or100回の3パターンで、ST突入率はトータル約35.2%。ST中は大当り確率が72.9分の1に変動し、ST継続率は約75%となる。

 また、本機は「ヘソ1個賞球」を採用したことで、ST中における大当りの約40%で10R、約1000個に振り分け。ツボにハマった際の瞬発力の高さは、既存機屈指といえるであろう。

 気になる遊タイムへは低確率225回転消化で到達し、その後は341回の時短が付加される。継続中は大当り確率が変動するわけではないが、ここで大当りを引ければ電チューでの抽選となることから、例外なくSTへ突入する。

 理論上、遊タイム中は約98%で大当りに繋がる点を踏まえると、遊タイム直前で放置されている台は積極的に奪取すべきであろう。

 ちなみに、低確率には時短中の回転数も含まれる。ST後ならば到達回転数は225回転だが、時短30回後は195回転、時短50回後は175回転、時短100回は125回転となるので、その旨もしっかりと把握しておくべきであろう。

甘デジの「常識を覆す」!?「刺激的な出玉性能」「遊タイム」搭載の人気シリーズが間もなく降臨!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!