NEW

木村拓哉、マックCMウザさを気にしてる!? エゴサしまくりでも批判は流すクールさ!

【この記事のキーワード】

,

木村拓哉、マックCMウザさを気にしてる!? エゴサしまくりでも批判は流すクールさ!の画像1

 7月19日、木村拓哉は自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『木村拓哉 Flow supportedby GYAO!』(TOKYOFM)でゲストの爆笑問題・太田光とトークし、ネットのコメントが気になることを明かして話題となっている。

 番組では、木村がSNSに寄せられるコメントなどについて「気になんない奴はいないと思うよ」と発言。さらに批判についても「(批判が)届いた場合は『そうですか……』って感じで読み終わるよ」と明かしたのだった。

 また木村は“何をやっても木村拓哉”といった趣旨のニュースを読んだ際、“ドラマ頑張れ”とメールしてきた太田に「でもさ、俺こうやって言われてるよ。そんなヤツのドラマ観ても面白いの?」と弱気なメールを送ったところ、「お前な、考え直せ」と活を入れられたことを明かし、その言葉を拠り所に仕事に行ったことを報告。

「あのメールで書いてくれたことはなんかね、すごい『よし!』っていう。なんかこう、ちょっと勝手なプロテクター、サポーターにして体に装着して現場に行ったのは覚えてますね」と太田の言葉に助けられたことを明かしていた。

 この木村と太田の会話について、ネットでは「木村拓哉もよく耐えてると思う」「キムタクの叩かれ方も長きにわたって半端じゃないからな」「やっぱり芸能人がSNS見るのはよくないな」といった同情や応援の声が多数上がっていたのだった。

「木村さんが『何をやっても木村拓哉』という言葉を気にしてしまうなら、現在流れているマクドナルドのCM、あれの世間の反応なんか、どう思っているんでしょうね」と心配するのはテレビ局関係者。

「7月7日から放送されている、木村さんが車の中で『ドライブスルーでちょいマック〜。ドライブスルーでちょいマック〜』と歌うCM。あれについてはネットなどで『ウザい』『聞いてて恥ずかしくなる』とかなり酷評されている状態で、賛成派の人ですらも『キムタクだから成立する』と言っている、まさに“何をやっても木村拓哉”を全面に押し出した内容です。

もちろん木村さんが悪いわけではなく、あれを仕掛けた制作側の演出がスベッたという話なのですが…」(同上)

 数ある木村出演のCMの中でも、かなり賛否両論を巻き起こしている感のある「ちょいマック」。木村はこのCMについてのネットやSNSの反応などで落ち込むことがあるのだろうか?

木村拓哉、マックCMウザさを気にしてる!? エゴサしまくりでも批判は流すクールさ!のページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!